09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

『カップリング』観ました♪

2007/10/31
予告どおり(?)、今日は『カップリング』を観ました
全話観る…ってのは結局ムリだったので、お気に入りエピソードを抜粋で観ることにしました。

…それでふと気づいたことが1つ。

シーズン1の第3話「お葬式は大騒ぎ」で、ダヴェンポートさん演じるスティーブたち一行は、ジェーンのおばさんのお葬式に行きますよね?
そのとき、スティーブは車を運転してますよね?
スティーブの背後の車窓には、対向車の姿がありますよね?
対向車の向きはというと、日本と同じ左側通行ですよね?

そう、このお話の舞台はイギリスだから、当然です。

さて、運転しているのはスティーブ。
その右隣にはジェーンの姿が。
つまり、この車は左ハンドルなわけです。

…ん

イギリスって右ハンドルじゃなかったっけ?
同じヨーロッパでも大陸の方は、右側通行・左ハンドルです。
が、イギリスは、日本と同じく左側通行・右ハンドルなはず。
でも、スティーブが運転している車を見ると、左側通行・左ハンドルですよねぇ???

一体どういうことなんでしょう???
スティーブが運転している車の車種までは確認しなかったけど、もしや○ジョーとかル○ーとかフォル○ス○ーゲンとか、そういうイギリスから見た外車なんでしょうか???
イギリスの道路交通法とかよく知らないんですが、左ハンドルも普通に走ってるのかな???

どなたか、ご存知の方がいらっしゃったら教えてください~(笑)


スポンサーサイト
22:51 ジャック・ダヴェンポート | コメント(0) | トラックバック(0)

『カップリング』を見なければ!!

2007/10/29
今月は忙しすぎて見る暇がなかったんですけど、Yahoo!動画で無料配信中のBBCドラマ『カップリング』シーズン1があと2日で配信終了ですね

前に配信してたときにもう全話見てはいるんですけど、ダヴェンポートさんの姿を拝める貴重な機会なので、もう1回観たかったんですよ
あと2日しかないから、1日3話ずつ観ないといけないなぁ…。
う~ん…そんなことやってる場合ではないんですが
卒論の勉強しないといけないし。
英語&フランス語の文献がたまってるし。
授業の予習もしないといけないし。
…でも、息抜きも必要ですよね???
うん。必要だ
だから観ます

ちなみに…
私はシーズン1だと、「お葬式は大騒ぎ」が一番好きかも。
というのも…喪服姿のスティーブもといダヴェンポートさんが拝めるからです
普段のスティーブのラフラフ~な服装もカッコいいですけど、私的には、ダヴェンポートさんはやっぱりきちんとした服装がお似合いだと思うんですよね~
提督スタイルもそうだし、この喪服の黒スーツ&黒ネクタイも、麗しい顔立ち&長身によく合っていて素敵すぎです
ダヴェンポートさん…お洒落なスーツとかコートとかを着こなすイギリス紳士な役どころとか演じてくれないかなー???
もちろん日本公開で
23:51 ジャック・ダヴェンポート | コメント(2) | トラックバック(0)

お久しぶりです。

2007/10/28
ブログの更新が1週間ぶりになってしまいました
というのも、この1週間…オフラインの方がそれはそれはハードでして…

実は、おとといと昨日は、卒論の中間発表会だったんですね。
うちの研究室では、卒論提出までに、3回生のときから合計3回の中間発表会があるんですが、今回はそのラストだったんですよ。
それで、この1週間は、その発表会に向けて、論の組み立てやら何やらで、ひたすら格闘してました…
一時は迷宮入りかと思われたんですが(汗)、まあ、何とか昨日の発表も無事に終わって、今はほっとしてます
とはいえ、これで終わりではなくて、これから1月までの2ヶ月間、残ってる洋書を読んだり外国の新聞をチェックしたり…卒論の完成に向けてがんばらないと

それにしても、ここ数日、半ば徹夜のような日々が続いてたので、今日は眠くてぼんやりしてます…
昨日は打ち上げの飲み会で、帰ったら「今日」になったしね(笑)

そうそうただいま実施中のミニ・アンケートですが、すでにたくさん投票していただいてて、管理人としては嬉しいかぎりです
締め切りまでは、まだあと2週間くらいあるので、まだ投票してない方も、もう投票した方も、どんどん投票しちゃってくださいね~
追加の項目やらコメントやらも楽しみにしてますよ~
16:38 つれづれ | コメント(0) | トラックバック(0)

ひこにゃんが京都に来たらしい。

2007/10/21
昨日と今日、ひこにゃんが京都駅ビルに来てたらしいです

…あ、皆さんは、「ひこにゃん」ってご存知ですか?
ひこにゃんというのは、滋賀県の彦根城築城400年記念祭のキャラクターの超ラブリーなネコなんです。
某N○Kのニュース(関西版)にも登場するほどの人気っぷりなんですけど、関西圏以外の方はご存知なんでしょうかね?

知らない!って方は、まずはココでチェック
ね?カワイイでしょー

私がこのキャラを知ったのは、去年の9月に友達と彦根に旅行したとき。
そのときはまだ400年記念祭の前の年だったので、彦根城の前ののぼり(?)にちょこっと描いてあっただけでした。
それを見たときから、内心「これは!」と思ってチェックしてたんですけど、今年になってあんなに人気が出るとは…。
グッズも売れてるみたいだし、あちこちに出張してるし、テレビにも出まくってるし…
私の第一印象は間違っていなかった…なんて(笑)

ちなみに、私は、400年記念祭がスタートしてからは彦根に行ったことないんですよねー
結構近いのに…。
悔しい(?)ので、夏に母親が彦根に行ったときには、ひこにゃんグッズを買ってくるように頼みました(←いい年して…)
京都駅ビルへの出張も見に行けないし…残念
もうすぐ400年記念祭は終わってしまうんですけど、その後もひこにゃんが残ってくれることを切に希望
そしたら彦根に行きます
21:09 つれづれ | コメント(0) | トラックバック(0)

ノリントンで英語(2)

2007/10/20
ちょっぴりお久しぶりです

この1週間、卒論関係で半ば病んでたもので…
頭の中にずーっと卒論のテーマがぐるぐるしてて、常に論文の問題設定をああでもない、こうでもない…とか考えてたんですよね。
数少ない脳細胞がフル活動って感じで、ちょっとお疲れ気味の今日この頃

…っと、気を取り直して
今日は、めちゃくちゃ久しぶりに、あの企画を更新したいと思います

>>続きを読む・・・
21:42 ジェームズ・ノリントン | コメント(0) | トラックバック(0)

『エリザベス』続編☆

2007/10/16
たった今、『エリザベス』の続編のトレイラーを観たところなんですけど、興奮のあまり、思わずブログ上で語りたくなっちゃいました

ちなみに、エリザベス…といっても、スワン嬢リジーちゃんではありません。
「愛すべき女王ベス」…つまりエリザベス1世です

…ってなわけで、『エリザベス』の続編というのは、もちろん
アメリカではもう公開されてる『Elizabeth: The Golden Age』のことです
皆さま、ご存知でしょうかね?

私は、前作『エリザベス』を観た+主演のケイト・ブランシェットが好き…」ということで、注目してる映画なんですよねー。
それで、トレイラーを観てみたところ、それはそれは素敵だったんですよっ(←強調)

『Elizabeth: The Golden Age』トレイラーはこちら

だから今日はそれについて語らせてください




>>続きを読む・・・
15:46 映画雑記 | コメント(6) | トラックバック(0)

ホームページを作ろう…?

2007/10/14
実は、私は、ずいぶん前から、ホームページを作りかけてたりするんですよ。


ちなみに、ノリントーン関連のホームページじゃありません。残念ながら

何かって言うとですね…旅行記のサイトなんですよね。
半ば自分用の思い出を記録するためのページかな。
それと、個人旅行のノウハウの記録と。

作りはじめてかれこれ1年くらい経つんですけど…いまだに完成しません
…っていうか、最近、完全に放り出しちゃってるしな…

何が災いしてるって…この性格
あーもう…なんでこんなに完璧主義に生まれついてしまったんだろう…私。

いざホームページを作るとなるとですね…

あ、ちなみに私のパソコンにはホームページ・○ルダーなんていうソフトは入ってないので、フリーのフロントページ・エクスプレスというソフトを使って作ってるんですが。

われながら、デザインにこだわるこだわる…
何度、表紙を作り直したことか…。

それから、内容も、つい…これでもかっ!ってくらい詳しく書いてしまう自分…
そんなに長文にしたら、誰も読まなくなるのにね。

しかも、完璧主義とかいいながら、できあがってる分のページも大したことないし…。

ああ…仕上がるのはいつのことやら…

とにかく!
卒論がひと段落したら、本腰入れて作りたいと思います

もし、完成したら、このブログ上でもお知らせしますので、興味のある方は、またご覧になってみてくださいね

…で、今日はとりあえず、そのホームページ用の写真をアップしてみました

って、単に私が旅行先で撮った写真なんですけど
しかも、私はデジカメなどというモダンなもの(笑)は持ってないので、フィルム・カメラで撮った写真をスキャナで取り込む…という実にアナログな方法をとっております
いかんせん、画像はよろしくないですが…。
携帯の待ち受けサイズくらいに加工したつもり…です。でも、なんか大きいかも

皆さま、美しい風景にどうぞ癒されてくださいませ。
…というか、単に自分が癒されたいんですけどね

>>続きを読む・・・
22:16 つれづれ | コメント(0) | トラックバック(0)

ミニ・アンケート第4弾☆

2007/10/12
お待たせしました
ミニ・アンケートの第4弾を設置しました

今回のネタは、「あなたはノリントンのどこが好き?」というものです。

とりあえず、選択肢には…

・凛々しくも美しい外見
・波乱万丈すぎる人生
・優秀な軍人っぷり
・誠実で真面目な人柄
・エリザベスへの一途な愛
・勇敢で潔い最期
・番外:カツラの似合いっぷり(笑)

の7つを用意しました。
なお、選択肢にない項目も増やしていただけます☆

前回のアンケート同様、今回もコメント投稿していただけますので、皆様、ふるってご参加くださいm(._.)m

なお、お一人様何度でも投票できますが、設定上、24時間に1回しか投票できないことになっているので、よろしくお願いしますm(._.)m
20:39 ジェームズ・ノリントン | コメント(2) | トラックバック(0)

今日は西洋史の講義♪

2007/10/11
…でした。
今日っていうか、もう昨日だな…。

4回生ともなると、もう単位もほとんど揃っちゃって、あとは卒論に向かってまっしぐら…なんですけど、とりあえず講義も聞きに行ったりしてる日々です。授業料も払ってることだしね。

かといって、専門とまーったく関係ない分野の講義を聞きに行ったりする余裕はないんだな、これが。
私の専門は西洋史。
なので、今日の講義ももちろん西洋史の講義なわけで。

とはいえ西洋史といっても、古代から現代、アメリカから北欧まで、とっても幅広い
昨今では、「西洋史学」という区分がナンセンスだとかいう議論もありますが、そんな難しいことは置いといて。
ここで重要になってくるのは、今日の講義が何についての講義だったか、ですよ

>>続きを読む・・・
00:18 歴史 | コメント(2) | トラックバック(0)

ミニ・アンケート最終結果☆

2007/10/08
いつまでも先延ばしにしてるわけにもいかないので…そろそろ書かねばなるまい。

…というわけで、今日は、ミニ・アンケート第3弾の最終結果を発表しようと思います

>>続きを読む・・・
21:53 ジェームズ・ノリントン | コメント(2) | トラックバック(0)

TOEFL終わりました。

2007/10/07
昨日はTOEFLの試験を受けてきました

今やTOEFLはTOEICと並んで有名な英語の試験なので、ほとんどの方がご存知だと思います。
TOEICとどう違うのか…というとですね、TOEICは主にビジネスとか日常生活で使うような英語力が問われるのに対して、TOEFLは留学する際に必要になるアカデミックな英語力が問われます。
つまり、TOEFLでは、大学の講義やキャンパスでの会話なんかが出題されるんですね。
ちなみに、TOEICでは最近、アメリカ・イギリス・カナダ・オーストラリアの4種類の英語が出題されるようになったのに対して、TOEFLは全編通してアメリカ英語!!です…。

受験したことがある方ならお分かりかと思いますが…このTOEFL、ものすっごくっハードな試験です

何がハードって…

・PBT(ペーパー・ベース形式)の場合は5時間以上飲まず食わずで拘束されて、もれなくひたすら英語攻めに遭います。
・iBT(インターネット・ベース形式)の場合も、途中10分の休憩を挟みつつも、やっぱり合計5時間近く拘束されて、ひたすら英語攻めに遭います。
・リスニング・セクションでは、これでもかっ!!ってくらい延々英語の講義やらなんやらを聞かされます。しかも、TOEIC同様、1回しか聞けないから常に集中力MAXで聞かないといけない…
・受験料がやたらめったら高い(iBTで170ドル=約2万円也)。

他にもハードな理由はたくさんありますが…このくらいで。

8月に初めてPBTを受験したときは、ほんと、拷問だと思いましたよ
リスニングの途中で「きーっ!!」と叫びだしてやめたくなったくらい(実話)

昨日はiBTのほうを受験したんですけど、そろそろ慣れてきたのか、途中でキレそうにはなりませんでした
…が、精神力を使い果たしました。

iBTは、リーディング、リスニング、スピーキング、ライティングの4セクションがあるんですよ。
スピーキング…。
無理です。どう考えても。
スピーキング・セクションは6題あって、いくつかのタイプに分けられるんですが…。
そのうち4題はリスニングが絡むんですね。
例えば、短い文章を読んで、それに関する講義を聞く。そのあとに、その講義の要点をまとめて話す…といった感じ。
その要点をまとめるのに与えられる準備時間は長くても30秒ですよ?
絶対無理だって
ちなみにこのスピーキング…いつのデータかは知りませんが、世界各国で日本が最下位だそうですよ
私も、もれなくひどい点数をとった自信があります。
日本のスピーキング平均点を下げてしまってゴメンナサイ…
最近、卒論のために英語の研究書とかを読むようになって、リーディング力は若干ついてきた感じなんですけどねぇ…。
話すほうは全然ダメですな。

ああ…どっかから英語力、振ってこないかなー(←切実)


23:39 つれづれ | コメント(2) | トラックバック(1)

今日は合格発表。

2007/10/05
今日は大学院入試の合格発表でした

研究室でお昼ご飯を食べたあと、「戻ってきーひんかったら落ちてるってことやし」と言い残しつつ発表場所である学部棟の玄関へ。
そこでは、合格発表の定番(?)…受験番号が貼りだされるんです…。

思えば、私…こういう合格発表は初めてなんですよ。
高校入試のときは、推薦入試だったので校長先生からじきじきに合格通知を受け取りました。
大学入試のときは、ネットで合格発表を確認したので、直接大学へは行かず。

しかーし!!

おおっ!初だー!…なんて考えてる余裕はありません。当然。

まあ、私は内部進学希望者…ってやつなんですけど、うちの研究室は内部優遇とかナシ!なんですよ…
しかも、思ってたよりも結構受験者が多かったりなんかして…。
そんなわけで、自信なんてあるはずもなく。

で、緊張しつつ見ると…

ありました

いや…しばらく、この目を疑いましたよ(汗)
どうやら夢ではなかったみたいで、よかったよかった

とにかく、来年は路頭に迷うことはなくなりました


ちなみに、先月のミニ・アンケートの結果発表が遅れてますが…
明日のTOEFLが終わったら、ちょっとは落ち着く予定なので、近々書く予定にしてます
お待たせしてしまってゴメンナサイm(._.)m

ああ…明日のTOEFL…嫌だ…
前回が思ってたよりよかったので、もうどうでもいいといえばいいんですが…。
あんまりひどい点も取りたくないしねぇ…う~ん…
23:09 つれづれ | コメント(4) | トラックバック(0)

モーツァルト好き

2007/10/01
今日は、ちょっと『パイレーツ』やらノリントンやらから少し離れて、私の大好きなもう一つのモノ…というか人についてのお話をしたいと思います。

私が大好きなモノor人と言っても、たくさんあるんですが…。
今日お話しするのは何かというとですね…

私がノリントンと並んで愛してやまないロココ人(?)、ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルトです。

これまでにも何度か、このブログでもモーツァルトのことを書いてきたので、まあ私がモーツァルト・ファンなのはバレてますよね

まあ、そんなわけで、今日はモーツァルトのお話を…。
白髪カツラについても語ってるかも!?

>>続きを読む・・・
22:36 モーツァルト | コメント(2) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。