FC2ブログ
10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

『ナイト・オブ・ザ・スカイ』の感想♪

2009/11/22
ここのところ、プロバイダ?っていうの?…何か分からないけど、ネットをつないでくれてるところの調子が悪かったみたいで、しばらくネットから遠ざかった生活を送っておりました

…が、なんとか復活です。

原因は、どうやらどっかのコンピュータに入ったウイルスがネットに大量情報送信攻撃?みたいなのをしかけてたことらしい。。

まあ、とにかく復活できてよかった

さて、昨日は、先輩方と一緒に、お誕生日を祝うディナーに行ってまいりました
お誕生日…って、私のじゃないですよ、念のため

先輩おすすめの、大阪の北浜にある洋風っぽい日本料理レストランでのディナー
美味しいシャンパンに美味しいお料理、楽しいお話…と、日ごろの心の渇き(笑)を癒してくれる大満足の1日でした

さて、今日は、タイトルにもあるとおり、映画『ナイト・オブ・ザ・スカイ』の感想
先週の日曜日に、TV放映された映画です。

ナイト・オブ・ザ・スカイ [DVD]ナイト・オブ・ザ・スカイ [DVD]
(2007/04/01)
ブノワ・マジメルジェラルディン・ペラス

商品詳細を見る


みなさま、ご覧になられましたか???

私は、実のところ、TV放映される映画っていうのを、めったに観ません。
…というのも、私的に好みの映画がめったに放映されないから。。

そんな私が、このあいだの『ナイト・オブ・ザ・スカイ』を観たのは…

フランス映画だから

…フランス好きの私ですが、映画は基本的に英米モノ好き。でも、フランス映画も目下開拓中♪なもんで(笑)

新聞のテレビ欄の紹介記事で見たあらすじがおもしろそうだったから

おなじくあらすじの「フランス空軍のパイロットの活躍」とか「ミラージュ」の言葉に反応

…私がフランス映画をあんまり観ないせいかもですが、(アメリカではなく)フランス空軍のパイロット活躍を描いた映画ってレアな気がして…。しかも、ミラージュ(フランス空軍の戦闘機の名前。製造もフランスでやってる)って…!

私は、軍事オタクでもなければ戦闘機マニアでもなく、はたまた航空機マニアでもありませんが…。
映画であくまでフィクションとしてみるぶんには、そういうのってカッコいいなぁ…とも思うわけで。
あ、言っておきますけど、私はあくまで平和主義者ですよ

まあ、そういう理由で、冷やかし半分で(失礼)観てみようと思ったわけです。
TV放映だしね…。

そしたら!

意外にも?おもしろかった
ストーリー的にはツッコミどころ満載なんでしょうが、単純バカな私は、そんなことはまったく気にならず、最後までわくわくと楽しめました

ちなみに、この映画…あとでネットでレビュー的なものを検索してみたら、評判イマイチ!
「映像は素晴らしいけど、ストーリーは支離滅裂、戦闘機マニアなら楽しめるだろうけど、そうでなければ…」というような感じの感想が主流みたい。。

まあ、たしかにストーリーは適当だし、ツッコミどころ満載な感じではあるんだけどね
ついでに言えば、観おわったあとに、何か感慨深いものとかが残るような映画でもなかったんだけどね

あとさき考えずに、その瞬間その瞬間を楽しむアクション娯楽作としては、なかなか良かったんじゃないか…というのが、私の感想です。

でも、私=極度のフランス・マニア、単純バカ、カッコいい制服etc.に目がない…なので、かなり偏った感想のおそれあり。
ノーマル・スタンダードな基準ではないという可能性高し…

さて、くわしい感想は、以下に書きますが、この映画の見どころをハイライトで書くとこんな感じ↓

できるかぎりCGにたよらず、フランス空軍の協力を得てホンモノの戦闘機で実写したという、スカイ・アクションの映像

大方のレビューでも認められているとおり、実写メインの映像は、迫力があって素晴らしかったです
スカイ・アクション・シーンは、音楽と映像が見事にマッチしてて、戦闘機マニアじゃなくても楽しめると思うんですけどねー…(実際、私は戦闘機に興味ないし)。

ブノワ・マジメル他、出演してる俳優さんたちの、凛々しくも渋いフランス空軍制服姿

戦闘機に乗り込んでるときのは、迷彩服みたいなのだから、イマイチなんだけど、軍の高官に呼ばれたときとかに着てたいわゆる制服?軍服?みたいなのはすっごくカッコよかったです。
警察官がかぶるみたいな帽子(白)と濃紺?黒?の上下…などなど、ビシッと決めてるときのパイロットさんたちは素敵でした!

妙にリアルなようでリアルでない、フランス事情(笑)

この映画の中では、ミラージュを作ってる軍需産業のダッソー社とか、ほんものの会社の名前が登場したり、はたまたパリ祭が登場したり。
その実、いろいろと事実関係は無視したストーリー展開なんだけど、そういうリアルなエッセンスをぱらぱらとふりかけてあるところがポイント。
フランス好きには、いろいろツッコミどころがたくさんあって、そっちの意味でも楽しめるし(笑)

…というわけで、この映画はこんな方におすすめ!

戦闘機が好き!ミラージュに興味がある!
…そういう方なら、120%楽しめるかと。

ライトな軍事モノが好き!
…戦争モノではありませんので、念のため。

飛行機が好き!
…別に、戦闘機に限らず。

スカイ・アクション映画が好き!
…アクション・シーンはなかなかのものです。

軍服、制服姿の男性が気になる!
…そういう方には、ぜひとも観ていただきたい…(笑)

とにかく、フランスが好き!
…フランス好きなら、楽しめる…はず。

…というわけで、すでに詳しく書いちゃってますが、一応、続きは以下に↓
>>続きを読む・・・
スポンサーサイト



23:32 映画感想 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME |