01月≪ 1234567891011121314151617181920212223242526272829≫03月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

『イン・ロック』3月号買いました。

2012/02/29
うっかりタイミングを逃して買いそびれてたコレ↓、やっと買うことができました!

INROCK (イン・ロック) 2012年 03月号 [雑誌]INROCK (イン・ロック) 2012年 03月号 [雑誌]
(2012/02/15)
不明

商品詳細を見る


IL DIVOが特集されているというので、絶対買わなきゃ!と思ってたのですが、発売日直後に本屋さんに行くことができず、Amazonでも品切れ?状態なのか買えず、危うく買いそびれるか…と危惧してました。

先週の土曜、京都駅近くの本屋さんを2軒まわったのですが、もう売っていないのか、見つけられなくて、どうしよう~!?と思ったのですが、二条駅近くの本屋さんで、運良くまだ売ってました
ちなみに、そこの本屋さんには、まだあと2冊ありましたよw

今回の特集…こういった雑誌のDIVO記事の中では、めずらしいほどボリュームもあって、大満足でした!

今月号は、とりあえずカルロスさんとウルスさんの2人のインタビューが収録されているのですが、よくある4人全員まとめてのおおざっぱなインタビューではなく、1人ずつのロング・インタビューで、読みごたえもありました。

洋楽専門雑誌だけのことはあって、イケメン路線(?)とかではなく、ちゃんと音楽に対する姿勢とかを聞いてくれているのが良かったです。

ニュー・アルバムや今回のツアーについても興味深かったですが、個人的には、ウルスさんが作曲に取り組んでる…という話に興味を引かれました。
まだ勉強中…という感じでしたが、いつか何かの形で発表してほしいなぁ。
ジャンルがどういったものか分からないし、DIVO向けの曲じゃないのかもしれませんが、自分でソロで歌っても良いのでは?

それから、このインタビューでウルスさんが好きでよく聴いてる…と言っているフィンランドのシンフォニック・メタル・バンド、Nightwish(ナイトウィッシュ)の音楽を聴いてみました。

聴いてみてびっくり、女性ボーカルだったんですね!
ロックは好きだけど、ヘヴィメタはまったく聴かないので、よく知らないんですが、有名なバンドだそうで。

フィンランドって、こういうヘヴィメタとかシンフォニック・メタルのバンド多いよね、なぜか。

もっと聴きにくい感じかと思ってたら、フツーにいけた(笑)
メロディックで重厚なサウンドが良いです。
個人的には、ロック系の音楽は、男性ボーカルの方が好きなので、その点はまあアレなんですが。

このバンドは、シンフォニック・メタルとかオペラティック・メタルとかいうそうで、声楽の技法をとりいれたオペラティックな歌唱スタイルとヘヴィメタ・サウンドのコラボなんだそうな。
なんか、そう聴くと、IL DIVOと通じるモノがあるよね。

You Tubeに公式動画があったので、貼ってみます↓



来月号では、SebさんとDavidさんのインタビューが載るらしいので、楽しみです!
スポンサーサイト
21:17 メディア露出 | コメント(0) | トラックバック(0)

『サンシャイン・クリーニング』感想♪

2012/02/22
来日公演前とあって、最近、もっぱらIL DIVOネタばかり書いていましたが…。

今日は、ひさしぶりに映画ネタを書こうと思います。

昨日、BSジャパンかどっかで、映画『サンシャイン・クリーニング』を放映していたので、観てみました。

サンシャイン・クリーニング [DVD]サンシャイン・クリーニング [DVD]
(2010/03/03)
エイミー・アダムス、エミリー・ブラント 他

商品詳細を見る


この映画、2009年ごろに公開されたもので、わりと最近の映画です。

以前、映画館に何かの映画を観に行ったときに予告編をやっていて、ちょっと気になっていた作品です。

ストーリーは、負け組人生を送るローズとノラの姉妹が、殺人事件や傷害事件、自殺などの現場の清掃ビジネスを始める…というもの。

姉のローズは、高校時代はチア・リーディングでアイドル的存在だったのに、今や落ちぶれたシングル・マザー。
高校時代の恋人は別の女性と結婚してしまったのに、彼との不倫関係をずるずると続けてしまい、8歳になる息子を1人で育てています。
そして、その息子は、学校で問題児扱いされ、退学になる始末…。
ローズは、ハウス・クリーニングか何かの会社で清掃の仕事をしているのですが、派遣先の家では不動産会社に勤め、まもなく出産を控えた、いわば「勝ち組」の同級生に出会い…。

一方の妹のノラは、父親と同居している?のですが、バイト的な仕事はクビになり、仕事もなく…。

ローズをエイミー・アダムス、ノラをエミリー・ブラントが演じています。

予告編の記憶から、もっとコメディ・タッチの作品なのかと思ったら、意外とシリアスな感じでした。
たしかにコメディ要素もあるのですが、むしろヒューマン・ドラマ的要素が強く、しみじみ、時にほろりとさせる作品です。

流血沙汰の現場の清掃…という強烈な仕事をはじめる2人の奮闘を追ったストーリーなのですが、むしろ姉妹とその父親、さらにはローズの息子、ローズの不倫相手のマック、そして清掃用具を販売するお店の男性…をめぐる人間関係が中心に描かれています。

姉妹と父親、ローズの息子は、みんな人生につまづいてる人たちばかり。
みんなそれなりに必死に生きているのに、何をやってもうまくいかない…そんな姿と、ローズの心からの叫びは、すごく共感できます。

ラストは、アメリカ映画にありがちなハッピー・エンドとはひと味違い…。
現場清掃で、姉妹が大成功をおさめて、お金も稼いで…なんていう終わり方にはなりません。

結局、人生なんて、そうそううまくいくものではないし。
それでも、なんとか生きていくしかないわけで。

とはいえ、父と姉妹、そしてローズの息子の4人の家族愛にあふれた関係は、とても優しく、それほど不幸でもないんだと思わせてくれます。

「えっ?これで終わり?」という、ちょっとあっけない終わり方ではありますが、ほわっとあたたかな気分にさせてくれる作品でした。
落ち込んでいるときなんかに見ると良い作品なんじゃないでしょうか。
17:44 映画感想 | コメント(0) | トラックバック(0)

IL DIVO関連の掲載情報。

2012/02/10
Sony Musicのメルマガを登録されている方はご存知かと思いますが…。

コンサートが近づいてきたからか、IL DIVO関連の雑誌記事掲載情報が相ついでいます!

まずは、『AERA』2012年2月13日号。
以下、お知らせのコピペです↓↓↓

イル・ディーヴォが「AERA」最新号(2月6日発売)に登場しています!
撮り下ろし写真と、独占インタビューは必見です!
絶対に見逃さないで下さいね。

『AERA』
2012年2月13日号
定価:380円(税込)
2012年2月6日発売


これはもう発売されています。
…が、私は忙しくて、まだ本屋さんに行けてません(汗)

それから、こちらは来週発売の『イン・ロック』3月号。

以下、お知らせのコピペです↓↓↓

世界のトップ・アーティストを表紙に起用している 洋楽専門誌イン・ロック3月号の表紙にイル・ディーヴォが登場します。
表紙画像はこんな感じのおなじみの写真ですが、中に掲載されている写真は 2月2日ロンドンのスタジオで世界完全独占潜入撮影された貴重な写真ばかり。

なんと、オール・カラー12ページの大特集となっています。
内容はメンバー4人のうち、カルロス・マリンとウルス・ブーラーの
単独超ロング・インタビューで、各々がグループに対する想いや
プライベートなことまで熱く語ってくれています。

ファンの方なら、手に取って何度も読み返したくなるような親密なものです。
もちろんセバスチャンとデイヴィッドの超ロング・インタビューも
今後連続掲載していくこともすでに決まっておりますので、お楽しみに。


…だそうですよ~!

まだAmazonでの取り扱いがない?ので、表紙写真を載せることはできませんが、表紙は、公式サイトのギャラリーの1枚目の写真です。
個人的に、あの写真…すごく好きなんで、嬉しいです
脚組んでるウルスさんが素敵~

今回は、カルロスさんとウルスさんのインタビューだそうですが、連続掲載…ってことは、次号にも載るってことですよね?
楽しみが増えます~!!

…が、実は、ただいま、部屋の片づけを絶賛実施中な私…。
部屋の片づけは、まずはモノを捨てて減らすことから…なのに、モノが増えていく…(苦笑)
IL DIVO関連のお宝たちを保管するためにも、古い参考書やらいらないプリントやらを捨てなければ!!
14:18 メディア露出 | コメント(0) | トラックバック(0)

IL DIVOワールド・ツアーのセット・リスト発表!

2012/02/08
M&Gのショックはさておき…。

ツアー会員の方々はすでにご存じかと思いますが。
IL DIVOのワールド・ツアーがいよいよはじまるということで、今回のセット・リストが発表されました

新曲あり、定番曲あり、そして私的に何より嬉しいのが、今まであまりDVDなどでもライブ録音を聴く機会のなかった曲も含まれていることです
全体的に、すごく楽しみな内容です!!

ネタばれ?になるかもなので、追記に載せておきます↓↓↓
>>続きを読む・・・
16:45 コンサート | コメント(2) | トラックバック(0)

IL DIVO来日公演M&G開催

2012/02/07
UDOから発表がありましたが。。

来月のIL DIVO来日公演で、日本公演では初となる(抽選のはあったらしいですが)M&Gが開催されることになったそうです。

―来日公演史上初!ミート&グリート開催!各公演限定50名様に販売決定!!
ミート&グリートにご参加頂けます。

・メンバー全員とプロのカメラマンによる記念写真撮影を行います。(お一人様1枚)
・メンバー全員のサイン入りプログラムをメンバーから直接お渡しします。
・記念ラミネートパス付き。
・当選された場合は、同日の(S券、A券、B券)いずれかの公演チケットが必要となります。別途お買い求め下さい。こちらのプレミアムVIPパッケージには公演チケットは含まれておりません。


…だそうです。

気になるお値段は、なんと5万円!!!
チケット代は別ですよ?



…なんか、ちょっと、即死的な…orz

あと、個人での写真撮影禁止とか、直接プレゼント渡すの禁止とか、直接サインもらうの禁止とか、いろいろ規則もあるそうで。。

なんていうか、こう…ビジネスなのね…という感じ。
各公演50名で5万円…8公演で400名だから2000万!!!

DIVOのファンの方々って、私のようにお金がないわ!…ってことはあんまりないのでしょうが、それにしても、こんなお値段で各公演50名って、ちゃんと埋まるんでしょうかね??

50名も入れるなら、もうちょっと安くしてくれたって…と思います。

せめて2万円で、しかもチケット発売と同時に発表してくれたなら、1公演だけにしてM&Gを申し込む…なんて選択肢も考えられたかもですが。。

5万円…どうがんばっても無理なお値段ですヨ…。。

でも、生DIVOと写真撮りたいなぁ~

どっかから札束が降ってこないでしょうかね…
14:27 コンサート | コメント(2) | トラックバック(0)

赤いペンライト

2012/02/06
早いもので、IL DIVOの来日公演まで、およそ1か月…という時期になりました

…私のほうは、進級のかかった審査があって、オフラインが忙しかったのですが、ようやくそれも終わってひと息…というところです。

…がっ!!

この寒さが悪いのか、デスクワークゆえの職業病か…腰痛がひどくて、ツライ日々です…(泣)
この年から腰痛がひどいなんて、日々の生活が悪い!…と両親にはチクチク言われる始末。。

それはさておき。

このあいだは、100均に寄ったついでに、IL DIVOコンサートの必需品?という赤いペンライトを買ってきました。
前回は、そんな習慣?があるなんて知らなくて、何ももっていかなかったんですが、今回は用意しました!

これで、コンサートの準備はずいぶんできた…はず?

16:55 コンサート | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。