FC2ブログ
04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

『SMASH』シーズン1、観おわりました。

2014/05/15
このあいだからHuluで観ている、ジャック・ダヴェンポートさん出演の米ドラマ『SMASH』シーズン1。


SMASH VOL.1 [DVD]SMASH VOL.1 [DVD]
(2013/04/05)
キャサリン・マクフィー、メーガン・ヒルティ 他

商品詳細を見る



SMASH DVD-BOXSMASH DVD-BOX
(2013/04/05)
キャサリン・マクフィー、メーガン・ヒルティ 他

商品詳細を見る


ようやく全15話観おわりました~。

いや~おもしろかった!
1話完結モノのドラマじゃないので、続きが気になって、ついつい一気に観てしまいました。

以下、ちょっとだけネタばれあります↓

あらすじは、前の記事にも書きましたが、マリリン・モンローを主人公にしたミュージカル『ボムシェル』を製作する舞台裏を描いた物語。
主人公は、ミュージカル女優をめざしてアイオワからNYに出てきたカレンなのですが、カレンとライバルになるアイヴィーや、プロデューサーのアイリーン、演出家のデレク、作曲家×作詞家兼台本作者コンビのトムとジュリアなど、『ボムシェル』製作をとりまく人たちの人間ドラマが描かれます。

ミュージカル自体もオリジナルで、ミュージカルの主人公であるマリリンと登場人物が時に重ね合わせられながら、セリフと音楽のシーン、現実と劇中劇が良い具合に混じって展開するので、うまい作りだなぁ…と思います。
ミュージカルが苦手な人でも、これならあんまり違和感ないんじゃないでしょうか。

…で、ミュージカルなので、もちろん歌の良さは言うまでもないんですが、何がおもしろいって、この登場人物たちが、どれもキャラが濃いというか。

なんかね…みんな、ミュージカルを成功させるために必死だし、自分のキャリアを輝かしいものにするためにがんばってて、またその一方でキャリアとプライベートの狭間で悩んでたりするんですが、それが結構リアルで。

どの人物も、欠点がいくつかあって、なんか結構イラっとさせるところがあるんです(笑)

アイヴィーは、歌もダンスも上手いし、金髪グラマーな外見だけどすごく勉強家で努力家。
でも(だからこそ?)、ライバルには容赦ないし、傷つきやすいし、精神的にかなり不安定で危なっかしいところがあるし。

ジュリアは、家族を愛してるのに、ついつい公私混同して不倫に走ったうえに、そのせいで仕事でみんなに迷惑かけてしまうし。

主人公のカレンは、わりと1番普通の子で、どっちかっていうと良い子ちゃんタイプ。
でも、みんなががむしゃらになってるところで、そこまでガツガツしてないのに、結局は良いところをもっていってしまうっていうこと自体に、アイヴィー目線じゃないけど、イラっとさせるところがあって。

トムの助手からアイリーンの助手になったエリスなんかは、小賢しさ丸出しで、まさにイラっとさせるタイプ。

要するに、なんだかみんな大概だし、まわりにこういうタイプいたら嫌なんだけど、そこがリアルというか。
どのキャラにもイライラさせられはするんだけど、でも憎めないんですよね、なぜか。

イライラするのに、おもしろいドラマって変かもしれないけど、でもそんな感じ。

イライラさせられるといえば、ダヴェンさん演じるデレクも、例外なくイラっとさせられるキャラでした。
ダヴェンさんなのにね(笑)

デレクはね…敏腕でワンマンな演出家で、女癖が悪いタイプなんだけど、これがまた…。
アイヴィーと付き合ってるのに、『ボムシェル』の主演に決まった映画スターのご機嫌とりのためにそっちにも手を出しちゃったりして。

…で、アイヴィーにシンパシーを感じてるくせして、カレンのことも気になってて、最終的には自分の直感だけでワンマンに代役を決めちゃったりとか。
個人的には、なんとなくカレンよりアイヴィーに共感してたので、「デレクめ…」と思ってしまいました。

第4話で、ダンサーたちに「悪の帝王ダース・デレク」だとか、「ダーク・ロード」だとか言われてて笑えました。
ほとんどの登場人物から人間性を否定されまくってる、トホホな人物なんだけど、なんとなく憎めないんですよね。

アイヴィーにも冷たくしながらも、時どきすごく優しかったり、あと第7話で、ジュリアが不倫中のマイケルの妻子を目の当たりにしてショックを受けて立ち去ったのを、自分が何かまずいことを言ったせいだと勘違いしてるとことか…。

なんかね…シーズン1を見たかぎりでは、結局、悪い人ってわけじゃなくて、どこまでも仕事優先の仕事人間だから、人の感情にすごく鈍感なところがあるんだと思うんですよね。

まあしかし…まわりにはいてほしくないタイプだけど(笑)

***

シーズン1は、とりあえずボストンでの『ボムシェル』の公演が成功したらしい…というところで終わったので、シーズン2の展開が気になるところ。
Huluでは、まだシーズン2が入ってないので、とりあえず当分は待つことになりそうです。

シーズン1では、アイヴィーがあまりに不憫だったので、シーズン2では活躍してくれるといいなぁ。

スポンサーサイト



15:02 ジャック・ダヴェンポート | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME |