FC2ブログ
02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

今日はテレビで…

2007/05/28
今日は、テレビ朝日の『日曜洋画劇場』で『呪われた海賊たち』をやってましたね☆


私はというと…

テレビ放送だと吹き替え&CMがちょっと…なので、夕方からDVDで観ました♪しか~し!DVDを観終わったあと、テレビでちょうど『パイレーツ~』をやっているところに出くわしたので、吹き替え版も少し観ました…(^_^;)さすがに最後までは観なかったですが…。


…そんなわけで、今日は『パイレーツ・オブ・カリビアン』1作目についてちょこっと語ろうかと。例によってノリントン提督メインですが…。


久しぶりに1作目を観た感想はというと…


①やっぱり1作目はストーリー的にきれいにまとまってるなー、ということ。

②ノリントン提督は素敵♪(←結局それかい…)


という感じです。いや、もちろんそれ以外にもいろいろ思うところはありますよ!ジャック・スパロウやウィル、それにバルボッサもカッコいいですしね☆サルのジャックが意外と可愛い顔をしてることにも気づいたり。

でも、何だかんだいって、やっぱり提督に目がいってしまう私…(^_^;)
1つ1つのシーンについてはまたいずれ語りたいなーと思いますが、やっぱり提督は素敵♪
2作目以降のドラマチックな人生を知ってるからというのもあるんですけど、何と言うかセリフで語られる以上のものを感じるんですよねー。感情をあまり表に出さないようにしてるんだけど、時折垣間見える葛藤とかエリザベスに対する想いとか…。もちろん外見も好きなんですけど、そういう内面の奥深さ(?)みたいなのが、また素敵なんですよねー。ああっ、今日は何回「素敵」っていう言葉を使ってるんだろう…(苦笑)まあいいや、とりあえずノリントン提督は素敵♪それにつきます(>_<)


それと、①に書いたように、やっぱり1作目はきれいに話がまとまってるかな、と思います。3作目はまだ観てないんですが、2作目の場合、見どころはたくさんあって面白いんだけど、ストーリー的にはちょっと散漫かな、という部分が無きにしもあらず。どちらかというと、2作目は予想を裏切ることとかスペクタクル的な場面を多くすることに意識が向いてるような気がしました。その点、1作目は、ラストもきれいにまとまってて、観おわったあとに爽快感があると思うんですよね。
とはいえ、2作目が嫌いというわけじゃないですよ!ワイルドに変身したノリントンも見られますからね(笑)
スポンサーサイト



00:13 パイレーツ・オブ・カリビアン | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示