FC2ブログ
08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

おもしろニュース?

2007/11/13
職業柄(?)、フランスの政治に関心があったりなかったりする私。
この間、新聞を読んでいたら、気になるニュースを発見しました

なんと…ドイツの外相とフランスの外相がデュエットで歌手デビューするらしい。

一瞬、我が目を疑いましたよ(笑)
でもコレ、ほんとの話。
新聞記事によると、ドイツ外務省のホームページとユーチューブで、12日から動画が配信されるとか。

…で、私はもちろん、チェックしましたよ(笑)

ところが、動画を載せてるサイト(おそらくレコーディング元の音楽会社みたいなののサイト)の文章は、全編ドイツ語…
このサイト、ちゃーんと歌詞まで載せてくれているんですが、それも全編ドイツ語…
せ…せめてフランス語なら…。
私はドイツ語は、独学でちょろっとかじっただけなので、まーったくお手上げです…
独和辞典は持ってるけど、わざわざ辞書引いて読むのも…ねぇ?

とにかく、日本語&英語のニュースから得た情報に、実際の動画から分かる情報を総合すると…

歌はドイツ生まれのトルコ系移民の若者が作ったもの。
基本的にはトルコ系移民の青年と同じくトルコ系のコーラスの女性が歌っています。
ドイツ外相のシュタインマイヤー氏とフランス外相のクシュネル氏は、コーラスっぽい部分のみに参加してる模様。
なので、どれがシュタインマイヤー氏の声で、どれがクシュネル氏の声か…なんてことは、まったく分かりません
シュタインマイヤー氏は、熱心に練習してたらしいですが。
ちなみに、レコーディングは、ベルリンの中でもトルコ系住民の多いKreuzberg(クロイツベルク?)地区で行われたみたいです。

音楽的にはR&Bに分類されるみたいです。
歌のタイトルは、「Deutschland」、つまり「ドイツ」ですね。
歌の中で、この「Deuschland」という言葉を4連呼する部分が何回か繰り返されます。
シュタインマイヤー氏とクシュネル氏が歌ってると思われるのも、この部分。
ちなみに、英語ニュースおよびドイツ語の歌詞によると、1回だけ、「Deutschland」の代わりに、「Frankreich(=フランス)」が使われてるみたいなんですが、歌を聴いてもそれは確認できませんでした
それで、ドイツ外務省のサイトの方に載ってる歌詞を確認したところ、「Frankreich」は入ってませんでした。
音楽会社のサイトに載ってる歌詞と、ドイツ外務省のサイトに載ってる歌詞は、どうやら微妙に違うみたいです。
歌詞の内容は、文化の多様性…みたいな感じらしいんですが、いかんせんドイツ語が分からないので謎。
とにかく、ヨーロッパ統合をテーマにしてるとか。

興味がある方は、ぜひチェックしてみてくださいねー
なかなか面白いです♪

私がチェックしたサイトは、「Plak Music」という音楽会社か何かのサイトです。
動画は、メニューの「Video」をクリックすると観られます。
メニューの「Song~」では、PDF形式で歌詞も見られますので、ドイツ語が出来る方はそちらもどうぞ

それと、昨日から、私はドイツ外務省のホームページを何回もチェックしてた(笑)んですが、一向に動画配信ページを発見できなかったんですよ
「なんだよー!」と思ってたんですけど、コレ…どうやら英語版を見てたのが原因だった模様。
今さっき、ドイツ語版を見てみると、ちゃーんとありました
トップページに、でかでかとシュタインマイヤー氏とクシュネル氏の笑顔が…(笑)
あ、ちなみに左がクシュネルさんで右がシュタインマイヤーさんです。
動画は、「"Deutschland"-Das Video MOV」をクリックすると観られます。

スポンサーサイト



16:27 つれづれ | コメント(6) | トラックバック(0)
コメント
これは・・・
歌手デビューというのか・・・
ほとんど歌ってないやん(笑)わからんけど。
でも楽しそうですねぇ。
もし日本で政治家がこんなのやったら国民は白けそうやけど、ドイツ・フランス両国民の評価としてはどうなんでしょうね??
doranikov様、こんばんは☆

やっぱりねぇ…(笑)
デュエットでデビューとか言うから、2人だけで熱唱するのかと思いきや…コレじゃ、上手いのか音痴なのかも分かりませんな。
2人の声が判別できないってことは、音程はズレてないんだろうけど…。

上の記事には書き忘れてましたが、そもそも「Deutchland」という歌詞を「フランスの」外務大臣が「ドイツ語で」歌ってること自体ナゾ…。

でも、楽しそうだから、よしとしましょう(←?)
ドイツ・フランス両国民の反応は…ほんと、どうなんでしょう???
ちなみに、ドイツでは外務省のトップ・ページにでかでかとこのネタが出てましたが、フランス外務省のホームページでは、私が見るかぎりスルー…。
きちんと見たわけじゃないので、どっかにちっこく載ってるのかもやけど…。



こんにちは☆
お久しぶりです♪(覚えていて下さったら幸いです(笑))しばらく見ていなかった間に、かなり変化がっ!!

9月から用事で欧州を転々としていたのですが・・・引きこもっていた(?)せいか、今ココでこの記事読むまで、知りませんでした(´∀`;)
でもよく思い出したら・・・フランスに寄った時、近所の人がそんな感じの事を言っていた気もします。でも、少なくとも私の周りに居る人達は、別に興味なさそうでした(笑)←田舎だったからかも・・・。



Kaho様、お久しぶりです&こんばんは☆
もちろん覚えてますよ~(^^)
また遊びに来てくださって嬉しいです♪

「9月から用事で欧州を転々」…だなんて、事情は分かりませんが、なんと羨ましい!!
ただ今ひたすらヨーロッパに行きたい症候群(?)なもので…(笑)

フランスの方、そんな感じのことをおっしゃってましたか~!
「別に興味なさそう」…納得。
私の見た感じでも、どうやらドイツがメインみたいで、フランスはあんまり興味なさそうですね…(^^;)
なんせ、タイトルが「Deutchland」ですから(笑)

こんばんは☆
覚えていて下さって、嬉しいです。゜(⊃д`゜)。ありがとうございます~♪

当初は、「ヨーロッパ~♪+。:.゜ヽ(*´∀`)ノ」という感じで、ドコへ行こうか?とか考えて舞い上がっていたのですが・・・修行(?)だったので、ちっとも外出できず・・・(苦笑)
"ヨーロッパに行きたい症候群"(笑)私もよくその病(?)にかかります(´∀`;)

長年敵対してきた(?)フランスとドイツ・・・の外相が歌っているにも拘らず、タイトルが「Deutchland」ですもんね;
クシュネル氏は内心怒っている(`・з・´)、かも?!(笑)


Kaho様、こんばんは☆

「修行」ですか~!大変そうですね;
とにかくも、ご苦労さまでした。

「ヨーロッパに行きたい症候群」…Kaho様もかかりますか~!
何気に結構蔓延(?)してますね(笑)

クシュネル氏…ほんと、内心どう思ってるんでしょう???
動画では終始笑顔でしたが、その笑顔の下では「どうしてフランス人である私が『Deutchland』なんて連呼しなければならないんだ~!」…なんて思ってたりして(笑)




管理者のみに表示