FC2ブログ
08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

何かもう…いろいろ。

2008/12/25
皆さま、メリー・クリスマス

少々ごぶさたのブログ更新になってしまいました
何をしてたか…っていうと、勉強…じゃなくて、めいっぱい遊んでました

12月の発表まで自分なりにがんばったから、これくらい良いよね?
20日&21日は、研究室つながりのメンバーで京都にお出かけ
メンバーは年齢もただいまの身分(?)もさまざまなわけですが、とっても楽しめました
今回は、卒業式以来で会う友達とも会えたし

で、どこへ行ってきたかというと。

20日は、まず京都タワーにのぼりました。

かれこれ23年京都府に住んでる私ですが、物心ついて以来、京都タワーにのぼった記憶はない
加えて、この機会がなければ、一生のぼることなく終わったかも。
なので、なかなか貴重な機会で、楽しかったです
ちょっとかすんだりもしてたんですけど、結構遠くの方まで見渡せましたよ

そのあとは、京都駅付近をぶらぶら。
お洒落なカフェでお茶をしてみたり

そして、メインは、ホテル・グランヴィアでのディナー・バイキング
貧乏学生にはなかなか痛~いお値段でしたが、スパークリング・ワインのサービスもついてたし、ごはんも美味しかったし…で、満足満足。
ローストビーフが特に美味だったなぁ

その後、グランヴィアの上階のラウンジでお酒を飲みながらおしゃべり。
お店の中は薄暗くて、キャンドルの明かりがついてて、京都駅前の夜景が見えて…なかなかゴージャス

こういうところに来ることってほとんどないので、メニューを見てもイマイチ何を頼んでいいのか分からなかった私…
お値段も1杯1000円くらいが普通みたいで、内心びっくり…。
まあ、こういうところはその辺の飲み屋さんとは違うから、当然なんだよね

結局、オレンジ・ブロッサムというジン・ベースのカクテルを注文しました。
…名前見てもどれがどんなのか分からないので、もうフィーリングで(笑)

そしたら、運ばれてきたのは、予想通りのオレンジジュースみたいな色合いのカクテル。
でも、飲んでみると、なかなか強烈でした
なんかね…私が今まで飲んだことのあるカクテルって、あんまりアルコールっぽさを感じないようなやつばっかりで、ジュースにほんのりアルコール臭があるかな…ってレベルだったのですよ。
でも、このとき飲んだのは、めちゃくちゃアルコールって感じで、そこにほんのりオレンジの香りがするかな…ってレベルだったんです

なので、最初1口目は「うぉっ!」って感じだったんですが、まあアルコールに弱いほうではないので、最後の方はちょっと慣れてきたかな…と思いました。

いずれにせよ、なんだか大人の世界を垣間見た気がしましたよ(笑)


2日目は、朝から蹴上方面へ。

実は、私は蹴上は初めて。
疏水のレンガ造りのアーチとか…見てみたかったんですよねー

というわけで、まずは南禅寺へ。

門にのぼったり、境内を散策したり…。
もちろん、疎水の水路閣も観ました

紅葉の季節が終わっちゃってるのが残念ですが、その分、人が少ないのが良い
紅葉の季節の京都は…私はちょっと遠慮したいです

というわけで、写真を載せてみる↓

20081221111858.jpg

これが疏水の水路閣です。
テレビとか雑誌とかでしか観たことがなくて、いつか観てみたい…と思ってたんですよね。
って、行こうと思えばいつでも行けるわけですが。

ちょっとポン・デュ・ガールを思わせるようなアーチが素敵
レンガ造りの明治建築って良いですよねー
京都にも結構たくさんそういうのがあるので、今度1回それをテーマにまわってみようかな?

南禅寺のあとは、ぶらぶら歩いて永観堂へ。
ここは紅葉が有名だけど、もちろん今は紅葉は終わってます。
でも、お寺って、冬のちょっと寂れた感じがまた良いんです。

というわけで、写真を載せてみる↓

20081221114008.jpg

そして、永観堂のあとは、これまた徒歩で無鄰庵へ。
ここは、明治期の政治家山県有朋の別荘だったところです。
日本史にはまったく詳しくないんですが、明治期について授業でちょっと勉強したことがあって、そういう意味でも楽しめました。
庭園もなかなかでしたが、洋館もあったりして、それがまた良かったです。

ここでは、お抹茶とお菓子もいただいて
若干、「花より団子」寄り…な私

そして最後は、錦市場を散策して、お昼は親子丼を食べました
それにしても、人が多かった

…とまあ、こんな感じで。
京都に住んでるからといって、京都観光をする機会ってなかなかないので、ほんとに楽しかったです。
ちょっと京都の良さを再発見した感じなので、これからはちょくちょく観光したいなぁ。


そしてそして、22日は、研究室の助教さんの送別会でした
参加人数がものすごかったんですが、みんなで和気あいあいと歓談することができました。

沖縄料理も美味しかった

それにしても、食べてばっかりの私。
このまま行くとメタボ



スポンサーサイト



18:08 京都 | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
こんばんは☆
このまま行くとメタボって・・・
これからお正月なんですよ?
お正月にゃ~やはり美味しいものを沢山食べる機会が多いかと思われますが・・・(笑)

明治時代の建物って、和と洋が混ざってて面白いんですよね。
疏水の水路閣とやら言うやつ、初めて見ました。
用水路以外に発電などにも使われている(いた?)んですね。

お寺の前をドンと横切る水路橋、斬新ですな(笑)

ニキヤス様、こんにちは☆

そうなんですよね~i-201
これからお正月で、新年会なんかもあるし…はてさてどうしましょう???…という感じですi-229
…って、結局食べちゃうんですけどね…i-202

>明治時代の建物って、和と洋が混ざってて面白いんですよね。

同感ですi-189
レンガ造りの洋館なのに屋根は瓦とか…そういう和洋折衷なところがまた素敵ですよねi-179
個人的に、最近ちょっと明治が気になるお年頃(?)でして…また、時間をつくって明治建築ウォッチに出かけたいと思いますi-278

>お寺の前をドンと横切る水路橋、斬新ですな(笑)

疏水の水路閣… そうなんですよー。
お寺の敷地内にあって、これだけやたらと西洋風で…違和感感じそうなんだけど、意外と溶け込んじゃったりしてるところが面白いですi-189


管理者のみに表示