FC2ブログ
08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

久々なあの人。

2008/12/27
今日の午後、年賀状を書いたりしつつ、テレビを見ていたら…。

年末だからか、イレギュラーな番組編成の中、謎の海外ドラマ?映画?が始まりました
あ、チャンネルはNHKです

映像は、南国トロピカルな水色の海
新聞のテレビ欄で確認するのも面倒なので…っていうか、寒いのでコタツから1歩出るのが非常にツライので…。
そのまま、ぼけーっと観てました。

そしたら、画面上ではキャストの名前が。

…っと、私は1つの名前に反応
誰かというと、ティム・ロス。

ブログの上部の自己紹介のところにこっそり(?)書いてるので、何気にご存知の方もいらっしゃるかもですが、彼は私の好きな俳優さんの1人なんですよね
『海の上のピアニスト』の1900役…タキシードやら20世紀初頭のジェントルマン風衣装が似合ってて、とっても素敵だったんですー

…ってことで、どういう番組かも分からず観始めることに。
いきなりパニック・シーンでびっくりしましたが…
観てると、コレ…どうやら、2004年のインドネシア・スマトラ島沖地震にともなうインド洋大津波を題材にしたテレビ映画らしい。
実際の大災害を題材にしているだけあって、前半は凄惨な場面が続きます…。

映画の主役は、カーター家とピーボディ家という、休暇でタイを訪れて津波に巻き込まれた2組の家族。
家族のメンバーが離れ離れになってしまったり、行方不明になってしまったり…。

物語は、この2組の家族をベースに進んでいくんですが、さて、ティム・ロスは何役なんでしょう。

…冒頭出てこなかったので、もしや私の見間違い???…とか思ってたころに、出てきました。

『海の上のピアニスト』のときのかっちりした正装とは360度…じゃなかった、180度違う、なんだかヨレヨレ…のだらしない服装でしたが
でも、あのくっきりして眠たいような(失礼)二重まぶたとちょっと憂いを帯びた瞳は、間違いなく彼でした

役どころは、ニック・フレイザーという、無神経で若干(?)嫌な奴…な新聞記者
うーん…まあ決して悪役ってわけじゃないんだけどね

まあ、ティム・ロスは、そういうアクの強い役どころがお似合いなのですが(笑)

ともかくも、久しぶりに姿を見られて嬉しかったです

いや…彼が最近メジャー作に出演してないとかってわけじゃないんですが、決して。
私が観るような映画にあんまり出てないのでね、つい…。
私は、俳優さん基準で観る映画を選ぶ…っていうよりは、ストーリーとかで選んじゃうんですよね

さてさて、このテレビ映画、今日は前編のみの放送だったので、明日は後編が放送されます
興味がある方はぜひぜひ観てみてくださいねー

NHKの番組情報へのリンクはこちら

↑のサイトのトップの写真で手前にうつってるのが、ティム・ロスです~。
ね、ヨレヨレでしょ?(笑)



スポンサーサイト



22:41 その他海外俳優 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示