FC2ブログ
02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

ノリントン登場シーンについて語ろう(3)

2007/06/14
お待たせしました(?)、3日ぶりのノリントン企画更新です☆

今日は、いよいよあのシーンですよ~(^_^)


ノリントン登場シーンについて語ろう(3)

3回目は、エリザベスへのプロポーズのシーンです☆


このシーンは前回の昇進式のシーンの続きなので、衣装はひきつづき晴れの舞台にふさわしいひらひら衣装ですねー。ついにCommodoreの地位を手に入れて…次にくるのはもちろん、「まだ成し遂げていないこと」=エリザベスへの球根…おっと違った、求婚です。


自分のために開かれた昇進式のパーティー、楽団が奏でる優雅な音楽、栄光の日にふさわしい晴れ着…まさにプロポーズするには完璧な状況ですよね♪この日を選んだノリントンの気持ちはよく分かるよ、うん。完璧主義者っぽいノリントンのことだから、きっと念入りに計算しつくしてのことに違いない…。


…が!前にも書いたんですけど、場所が悪い!!


人の少ない落ち着いた場所でプロポーズしたい…それは理解できるんだけど…なにも崖っぷちじゃなくても!!
でもコレ、エリザベスから進んでここへ行ってる気が…。ノリントンはエリザベスのあとをついていってる感じですよね?ポート・ロイヤルでは有名な告白スポットなのかどうかは知らないですけど、ノリントンにとって最悪の場所であることは間違いないです…(^_^;)


…まあ、そんなこんなで例の崖っぷちに着いて、求婚し始めるノリントン。

このときのノリントンの見どころは、普段の完璧っぽいノリントンとはちょっと違う、恋する一人の男としてのノリントンでしょうか。「This promotion」のセリフでは若干どもり気味だし、基本的にあらぬ方向を見つめてるし…。

それで「marriage to a fine woman」のセリフの瞬間に振り向くんですよね☆私的に、あのタイミングは完璧!!きっとノリントンは家で練習してたんじゃないか…なんて妄想してみたり。プロポーズの言葉もなんか事前に考えてたニオイがするんですよー…なんて思ってるのは私だけでしょうか???

プロポーズの言葉といえば、ウィルみたいにストレートに「I love you」って言わずに、まわりくど~く「まだ成し遂げていないことがあると気づきました。良き女との結婚です。あなたは…」みたいに言うところがノリントンらしいですよね。基本的にノリントンは感情をあらわにしない人だから、プロポーズもあくまでスマートにいこうと…(それできっと練習を…)。でも、この場面のノリントンは結構感情を表に出しちゃってますよね?すっごく真剣だし…。冷静沈着な軍人ノリントンを見慣れてる部下なんかが見たら、「純情ですね~、提督」って驚きそう…。


とはいえ、コルセットに苦しむエリザベスにはまったく通じてませんが…。切ない…(ToT)
まあ、好きでもない人に求婚されても迷惑なだけかもしれませんけどね。でも、ノリントンみたいな人に、(場所は悪いにしても)あんなふうにプロポーズされたら、好きじゃなくてもちょっとはときめきませんかね~???
私だったら即OKですよ~なんて(笑)


それからついにエリザベスが海に落下の場面。

このブログに寄せていただいたコメントを読んで初めて気がついたんですけど、ノリントンは海に落ちたエリザベスを助けるために海に飛び込もうとしてるんですね!!…で、上着を脱いで、塀に足を踏み出したところを部下(ジレットかな?)に静止されると。
…私としたことが、何回も観てるのにまったく気づきませんでした。海に落ちたエリザベスを覗き込んでるだけかと思ってたんですよー。なので、コレは嬉しい発見でした☆

この直前の「エリザベス?」(1回目)がかな~り間抜けっぽいだけに(ごめんよ、ノリントン)、このあとあの高さから飛び込んでまでエリザベスを助けようとするっていうのは、間抜けさを忘れさせてくれるくらいカッコイイです(^o^)

まあ結局は飛び込まないわけですけど、愛するエリザベスのためにそこまでしようとするノリントン!普段の冷静なノリントンなら、あんな高さからあんな格好で飛び込もうとはしないんだろうけど、エリザベスが絡むと冷静さを欠いて感情的になっちゃうんですよねー。ほんと、純情だよね…。

ところで、ノリントンはあの高さから飛び込んで泳いでエリザベスを助ける自信があったんでしょうか?感情的になってやろうとしたことだから、可能かどうかなんて考えなかったのかもしれないけど…このときからエリザベスのためには無茶する素地はあったのねー、なんて。

それからそれから、ちょっと想像してほしいのが、あの姿で泳ぐノリントン。蝶ネクタイ、ひらひらブラウス、白い半ズボン、タイツ、靴、そしてカツラ…様にならないのは間違いないですけど(笑)

あ、でも、その場面があったら、(落ちぶれじゃなくて)提督のこぎれいな格好でカツラをとったノリントンが見られたかも…。『パイレーツ~』3部作でちょっと残念なのが、軍服にカツラなし&カールなしの髪型(ウィルみたいなね)のノリントンを見られなかったことなんですよ。カツラがノリントン人気の低さの原因だとすると、あのカッコイイ提督の衣装でカツラなしの髪型だったら…と想像せずにはいられないわけで。もともと顔はいいんだから、きっとカッコイイはず☆ああ…見たかったなあ…。とかいいながら、私はカツラ姿も結構好きなんですが(笑)







スポンサーサイト



18:57 ノリントン登場シーンについて語ろう | コメント(5) | トラックバック(0)
コメント
こんばんわ。
入り浸りで恐縮です<m(__)m>

どもりぎみであらぬ方向を・・・
ダヴェンポート、この手の演技上手過ぎますよね^m^
このシーンで「一生懸命練習してたであろうノリントン」の姿が目に浮かびます(笑
案外、ジレットさん相手に練習してたりして?
いや、プライド高いノリントンに限ってソレは無いか。
ただ、練習してるところをジレットさんに見つかってたかも(笑

回りくどい言い回し(と言うか恋愛には不器用)は私的にはカナリ魅力ですぅ。
言葉尻は仰々しくて杓子定規で事務的で、本心を隠すような感じのノリントンですが、感情が顔に表れるタイプと思います。

コルセットで苦しむエリザベス・・普通気づくだろうがよ!と思うトコロも気づかないくらい緊張しちゃってるノリントン。純情☆そして一途☆
私なら「オッケー!!!」と叫びながら崖から落下しますね(笑

もし飛び込んで助けたとしたら・・・やはり気になるのはヘアーですねぇ。
カツラはジレットに「無くすなよ」言って預けるか・・・。
又は飛び込む最中に空中で脱げるか・・・。
飛び込んだ後、まずはカツラだけが浮上してくるか・・・。
う~ん、気になります。
ニキヤス様、こんばんは☆
どうぞ存分に入り浸ってくださいませ~。こちらとしては大歓迎ですよ(^o^)

ダヴェンポートさんの緊張ノリントン演技…ほんと上手いですよね!あのどもり方、ちょこっと『カップリング』のスティーブを思わせる気がするのは私だけでしょうか???

プロポーズの練習してるところをジレットに見られるノリントン…。それ面白いですね!ああでもない、こうでもない…って一人でぶつぶつ言ってるノリントンを見たジレットが提督のあまりの純情さにほろり…なんて。

確かにノリントン、いつも本心を隠してクールにふるまおうとしてますけど、顔に出るタイプですねー。恋愛面では特に。こういうときのノリントンの表情を見てると、実はすごく繊細で傷つきやすい人なんだろうなーと思います(そんなふうに思わせるダヴェンポートさんの演技もさすが)。普段、冷静で杓子定規なだけに、そんなギャップが素敵~♪

ジレットにカツラを預けるノリントン…なんか想像できますねー。でも、このときのノリントンは冷静な判断ができなくなってるみたいだから、まずはカツラだけが浮上…のほうがありえるかも…。
浮いてきたカツラを見て…
マータグたち海兵コンビ:「なんだ、あれは?」、スパロウ船長:「落し物だろう。少なくともクラゲじゃないことは確かだ」
エリザベスを助けたあとには…
ノリントン:「ジレット、私のカツラをとって来たまえ、今すぐにだ」
なーんて(笑)

ジレットにカツラを取りに行くよう命じたノリントンは・・・ザンバラ頭から海水が滴り落ちてたに違いありませんね・・・エリザベスもビックリでしょう。
しかも焦り顔で、至極冷静に指示(笑
ジレットになりたいです!

カップリングのスティーブとリンク・・・分かります!!
あのキョドったヘタレっぷりがね☆その二枚目面で硬派な行動されると・・・う~ん・・・キュン☆

いやおや、なんか提督を落としちゃう発言ですが、提督の魅力を理解した上での発言とご理解願いたいです(^_^;)
あれほどの型物をからかうのも面白そう。

スパロウさんの「くらげ」発言・・ツボ(笑
してプカプカ浮いてるカツラを回収するジレット・・素敵です☆
またまた遊びにきちゃいました!ワールドエンドで湿った気分を抜け出したくてついつい 1をみてる自分…。恋愛不器用なノリントン、プロポーズで口を震わせてどもったり、息も絶え絶えになってるとこ私も大好きです!でも目は真っ直ぐエリザベスを見つめるんだよね。誠実な人柄がでてますよね~。ダベンポートさん素敵です。悲しいことに田舎だからカップリングみれないんだ…。DVDにならないかな?
ニキヤス様、こんばんは☆

「ザンバラ頭から海水が滴り落ち」「焦り顔で、至極冷静に指示」…それすっごく見てみたいです~!!!まわりの人たちの驚きをよそに、あくまで普段どおり冷静に振舞おうとするノリントン…☆

堅物ノリントンをからかうのは、ほんと面白そうですね~♪特にエリザベス・ネタでからかったら、どもりまくり&キョドりまくり→ついには逆ギレ…なんて(笑)ますますスティーブ化?でも、そんなノリントンも見てみたいですね(^o^)カッコイイを通り越して可愛らしいかもですが☆


謁・様、こんばんは☆

ついつい1を見てしまう気持ち、分かります~!
1のノリントンもハッピー・エンドではないですけど、そこまで不幸じゃない…というか爽やかな終わり方ですもんね☆しかも、1はノリントンの魅力満載!!
プロポーズのシーンは、ほんと、ノリントンの誠実な人柄が表れてますよねー。エリザベスはほとんど聞いちゃいないですけど(笑)、私たちノリントン好きには訴えかけるシーンです☆

『カップリング』は私もぜひぜひDVD化してほしいです(>_<)私の地域だと一応見られるんですけど、回線が混雑(?)してるのか、よく勝手に止まったり、切れちゃったりしてしまいます…。しかも結構たくさん見逃した回があるんですよね。
『パイレーツ~』でダヴェンポートさんの知名度も(きっと)あがったことだし、Yahooで字幕もついたことだし、日本でもぜひDVD発売されるといいですよねー。

管理者のみに表示