FC2ブログ
08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

CDラジカセ買いました。

2009/05/22
このあいだの記事でちょこっと書いていた、CDラジカセを買いました

20090520133518.jpg

わりとコンパクトで、音質もそれなりなので、満足、満足♪
これで、1階でも2階でも、音楽三昧の生活が送れます

ちなみに、CDとカセットテープしか聴けないので、お気に入りの曲だけを聴くために、編集したCDをいくつか作りました。

凝り性なので、市販のインデックス・カード用ラベルを使って、各CDのジャケット部分を作ってみたり

手順はこんな感じ↓

?ヨーロッパ旅行のときに自分で撮りためた写真から、それっぽいのを選ぶ。
 ↑いかにも観光地ショットじゃなく、何気ない写真がベター。

?写真を、画像加工ソフトで加工。
 特に、「鮮やかさ」とか「コントラスト」、「明るさ」あたりをいじって、何となーく趣のある感じを目指す。
 
?サイズを調整して、タイトルを入れる。
 ↑実は、タイトル考えるのが苦手な私…
  仕方ないので、中に入ってる曲のタイトルをそのまま使いまわしたりしてます

こういう作業、すっごく好きなんですよね~(←ヒマ人…)

薄型のケースなので、ちょっと…ですが、それなりに自己満足の行く仕上がりだったので、写真をUPしてみる↓

20090520180758.jpg


左側は、洋楽のPOPS&ROCKのベスト盤。
フランスはエクスのTGV駅の構内の写真を、ブルーのグラデーションと合成して、近未来的(?)な感じに。
右側は、フランスの曲を集めたCD。
フランスの大統領官邸(エリゼ宮)の写真を、レトロっぽく加工してみました(←勝手にいいのか?)。
全体にセピア調なのに、国旗とEU旗の部分だけが微妙に色が残ってるところがお気に入り

20090520180701.jpg


上は、ジャンルを問わず、自分が好きな曲ばかりを集めたCD。
フランスの列車の車内の写真を、色合いを抑えた感じに加工しました。
ちょっとモダンで都会的な感じになったかな?
真ん中は、RFI(フランスの国際ラジオ)のノン・ネイティブ向け放送を録音したCD。
パリのパレ・ロワイヤルの列柱と中庭の写真を、セピア調にしてみました。
ずらりと並ぶ柱が、遠近法の効果を作ってます♪
下は、映画音楽のベスト盤。
ストラスブールのトラムの写真を、これまたセピア調にしてみました。
古い街並みと超モダンなトラムの対比がちょっと面白い写真で、映画のワンシーン風を目指してます(笑)

…と、こんな感じです。
もうちょっとセンスがよければいいんだけど…まあ、自分用のものだし、自己満足で

スポンサーサイト



21:11 つれづれ | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示