FC2ブログ
08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

翻訳、珍訳…?

2009/08/31
昨日は、選挙速報を見てて夜更かし。。
今日はやたらと眠いです…

何気に選挙好きな私。
国政選挙はこれで3回目の投票なんだけど、毎回、選挙速報の番組をかじりついて見てしまいます(笑)

ところで、昨日の選挙のことが、海外ではどんなふうに報道されてるのかなー…とか思って、今日はフランスのラジオと新聞、テレビ局のサイトをチェックしてみました。

フランスのメディア(他の国のメディアでもそうなのかな?)を見ると、民主党がさりげに「中道左派」に分類されてたりするのに、若干違和感というか新鮮味?を感じたりなんかして。

うーん…民主党が右派なのか左派なのか…って問題は、日本ではあんまり言及されない気がするんだよね。
そもそも、党内には左から右まで幅があるんだろうし。

でも、フランスなんかでは、政治的に右か左か…っていうのは、結構、日常的に重要な問題だったりします。
世論調査でも、フツーに「あなたは右派ですか、左派ですか、中道ですか?」とか聞くのが当たり前みたいだし。
各政党のことも、新聞なんかでは、「左派が○○した」、「右派が○○した」…ってフツーに書いてるし。

以上、ちょっと感想です。

ちなみに、某フランスの新聞のサイトで日本の選挙のニュースのページを開けたら、googleツールバーを使ってるせいか、自動的に「翻訳しますか?」みたいなメッセージが出てきた
それで、「あぁ~、フランス語読むのめんどくさいし、たまにはこういうのもアリかも!」と思って、さっそく翻訳ボタンを押してみたら…。


すごいよ!
逆の意味で!(笑)


全然、文章として、意味をなしてない訳文がつらつらと並んでました。

「480商工会議所議員」って何!?
「消費パルチザンの景気回復」って何!?…めっちゃあやしいんですけど!
「ケネディする」って一体どんな動詞よ!?

1番ウケたのは、「プログラムの年間コストを2012年から額は民主党が、その狩りで資金を調達する予定」という訳。
えっ、狩りで資金調達…???
いつの時代???

あと、「リッチ相続人」とかってところどころにカタカナ語を使ってるのがまた笑える。。

そしてね…。
そんな意味不明の文ともいえないような言葉の羅列なんだけど、なんとなく書いてあることが予想はつく…ってところがおもしろい。

でも、なんだかんだで、分からない単語をとばしつつでもフランス語の原文のままでなんとなーく意味をつかんだほうが、かえって早い気が…。
楽しようとかって思ったのが間違いでしたな。。

でも、ネタとして楽しめたから、まあいいや。

真面目な選挙をネタにしちゃって、申し訳ないです。。
いやいや…オフラインでは、いたって真面目に政治談議をしてたんですよ、ほんとほんと。
でも、まあ、こういうお遊びもアリってことで…。

スポンサーサイト



19:01 語学 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示