FC2ブログ
08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

京都北欧ツアー♪

2010/02/14
今日は、バレンタイン・デーですね

だからってわけじゃないけど、今日は昼から家でマカロンを作ってみました
初マカロンに挑戦です

出来のほうは、今度あらためて記事にするので、今日はナイショで(笑)
写真も撮ったので、またUPしますね!

…ってわけで、今日は別の話題です。

おとといは、久しぶりに、高校時代の友達と遊びに行ってきましたー

題して、京都北欧ツアー(←今、勝手に名づけただけだけど…)

京都で!北欧を旅するツアーでございます。
←「…は?」とか言わないで!

京都って、何気にフィンランドとかスウェーデンとか…北欧関連のショップがたくさんあるんです、実は。

…知らなかった?
私も知らなかった(笑)

去年、うちでとってる京都新聞に週1でついてくる情報誌に、そういうショップばかりを紹介する特集があって、初めて知りました。

ムーミン大好きなわたくしとしましては、コレは行かずにいられるかっ!てことで。
同じくムーミン好きの高校時代の友人とともに、そこに載ってたショップめぐりをすることにしたわけです。

…が!

私って、ついうっかり…な性格でして。
その特集記事をなくしてしまったのです(←バカ)

で、どうしたかっていうと、「ブルーベリーアイ」で有名な「わかさ生活」のHPをチェック。

わかさ生活って、えーと…みなさま、ご存知ですよね?
実は、あれは京都の企業でして。
京都では、映画館とかに行くと、映画がはじまる前に、かならずわかさ生活のCMが入るっていう…(他地域ではどうなんだろう???)。

わかさ生活は、北欧産のブルーベリーを使ってるとかで、北欧とは関係が深い企業。
なので、そのHPにも、北欧情報がたくさん載ってるんですよー
中でも、「北欧生活」というページには、北欧情報が充実してるので、北欧に興味のある方はぜひ1度ご覧になってください
お洒落な壁紙も無料でダウンロードできるので、めちゃくちゃおすすめです!

…とと。
話が逸れかけました。

それで、そのわかさ生活のHPには、北欧雑貨とかをあつかってるショップのリストが載ってるんです
なので、それを頼りに、いざ京都北欧ツアーにGO!

以下では、こんなテーマで京都散策もアリ?ってことで、京都北欧ツアーの模様をお届けします!

まず、11時に四条烏丸に集合。
この近辺には、北欧ショップがいくつかあるので、京都北欧ツアーの出発点にはぴったり?です。

まず向かったのは、わかさ生活がやってる「北欧館」というショップ兼カフェ。

20100212171555.jpg

写真は夕方にもう1回寄ったときに撮ったものですが。

北欧館は、わかさ生活の本社ビルとは別に、大丸の裏手にあります。
なかなかこじゃれた建物で、スノークのお嬢さんことフローレンのラブリーなぬいぐるみがお出迎え
看板と店名は、フィンランドの国旗カラーの空色です。

北欧館の中はそんなに広くないですが、細長い構造で、手前が北欧グッズのショップ、奥がカフェになっていました。

とりあえず、まずはショップで北欧グッズを物色。
売られていたものは、ムーミン・グッズ(ストラップ、ぬいぐるみ、マグカップ、携帯用タンブラー、DVDなど)、北欧雑貨(ポストカード、キャンドル、ブックカバーやファブリックパネル、トートバッグなどのファブリック類、アクセサリーなど)、北欧紅茶やブルーベリージュースなどの食品類などなど。

広くはないスペースですが、北欧好き、ムーミン好きの心をくすぐる品揃えでした

ムーミン・グッズはもちろん、北欧デザインのファブリック類がめちゃくちゃ素敵でした
お店ごと買い占めたい…

お値段は高いといえばもちろん高いんですが、マリメッコとかアラビアなどのブランドものに比べると、がんばったらまだ手に入らなくもないかなぁ…というレベル。

…が、まだ1軒目なので、とりあえず、購入はがまんがまん。
財布のヒモをかたくしめておかなければ、誘惑に抗しきれなくなりそうです

さて、ここのカフェ・コーナー
お店の外にメニューが出てるんですが、とにかく安い
メニューはけっして多くはないけど、北欧風のこじゃれたメニューなのに、普通のカフェとくらべると、お値段がすっごく割安なんです。

で、買い物するためにも、ランチはここで…ということに。

でも、まだ時間が少し早かったので、向かいの大丸に入ってる「alphabet noir」をのぞくことにしました。

ここは、北山にある「alphabet」という雑貨屋さんの姉妹店で、北欧雑貨限定であつかってるわけではないんですが、ヨーロッパ雑貨一般のなかで、北欧雑貨もあつかってるお店です。

見た感じ、それほど北欧っぽい感じはしなかったんですが、ヨーロピアンな可愛い雑貨が充実してました
私が大好きなフレンチ・テイストの雑貨もたくさんあって、お店ごと買い占めたい…って、ここでも思いました

そうそう。
ここのお店には、私がパリでお土産に買ったエッフェル塔の絵の描かれたノートが売ってありました。
日本でも手に入るのね…!
あ、ちなみにこのノート、アメリカのメーカーが中国で作ってるものです(笑)
まさにグローバル。。

ここのお店で気になったのは、チェコでハンドメイドで作られているという錫製のブックマーカー
いろんな形のがあって、特にリンゴ型のが可愛かった
片方にまるまるのリンゴ、もう片方にはかじったあとのリンゴのモチーフがついてて、結構重いの!
なかなか良いお値段だったので買えませんでしたが、すっごく素敵でした

あとは、グリーン系とブルー系のちょっとくすんだパステル調の色のベレーも
今年はベレーが流行ってるので、ベレー自体はいろんなお店に売ってますが、これはちょっと他では見かけない色で、すっごくヨーロピアン・テイスト満点でした。
欲しかったけど、ベレーはすでにグレーのを持ってるので…

さて、このお店を見終わったら、そろそろ良い時間になったので、先ほどの北欧館にもどってランチです

北欧館のカフェは、手前のカウンターで注文とお支払いを済ませて、あとでテーブルに運んでくれる形式。
なので、まずは手前のカウンターで注文をします。

フード・メニューは、北欧ドッグとブルーベリーパイの2つくらいなのですが、ここはランチということで、北欧ドッグとやらを頼むことに。

北欧ドッグは、4つのソースから選ぶことができ、期間限定のサルサと、あとはレギュラーのカレー、きのこのクリームチーズ、それと何だったか忘れましたがもう1つありました。
私たちは、きのこのクリームチーズソースを選択。
なんだか美味しそうな響きだったし、私は無類のチーズ好きなもので

そして、あとは飲み物なんですが、なんと!キャンペーン?中だとかで、北欧ドッグを注文すると、飲み物は無料サービスでした
金欠なわたくしには嬉しい限り…

というわけで、飲み物はフィンランド紅茶を注文。
フィンランド紅茶は、フレーバーとかが何種類かから選べました。
友達はベリーの、私ははちみつのフレーバーのにしました。
…なんか長い名前がついてたけど、忘れた

ちなみに、他にも、ブルーベリージュースとかコーヒーとか、いくつか飲み物の種類がありました。
結構、北欧っぽいドリンク・メニューになってるので、ちょっとテンションあがりますね!

注文したのは以上ですが、お値段はなんと290円
めちゃくちゃお得じゃないですか!?
ヘタなファーストフード店よりも安いです。

注文し終えると、番号札をもって、テーブルへ。
テーブルは、手前と奥の2つのスペースにありますが、どっちでも良さそうだったので、より落ち着きそうな奥のテーブルへ。

スペースの端には、わかさ生活のマスコットキャラクターのブルブル君の巨大なぬいぐるみが!
北欧館自体はそれほどわかさ生活色は感じられないんですが、ここでこっそり宣伝???

さて、このスペース…テーブルとテーブルのあいだもゆったりと空間がとってあるので、すごく落ち着きました
そして、北欧に関する本とか雑誌も置いてあるので、食べ物が運ばれてくるあいだ、それを読みながら待つことができます。

私たちは、北欧雑貨の本をながめながら待ちました。
この本…京都も含む日本の北欧ショップが載っていたので、今回の北欧ツアーの下調べにも使えました
ここで今後のコースを相談しつつ、北欧ツアーに出発…ってのも良いですね

わりと待ち時間は長かったですが、しばらくするとまず北欧ドッグが運ばれてきました。

北欧ドッグは、細長い丸いパン(バゲットみたいなの)の中がくりぬいてあって、そこにソーセージと野菜、そしてソースが詰めてありました。
普通のホットドッグと違って、パンに切れ目が入ってないのが不思議~!
えーと…これは、北欧は北欧でもデンマークの食べ物らしいです。

そして、そのあと、フィンランド紅茶も運ばれてきました。
嬉しかったのは、それがムーミンマグに入ってたこと
下の写真からも分かるように、2階建てタイプのマグで、上にティーバッグ、下にお湯が入ってました。
このマグ…ショップのほうにも売ってあって、めちゃくちゃ欲しくなりました!

これが北欧ドッグとフィンランド紅茶(…ってかムーミンマグ)↓

20100212122138.jpg

北欧ドッグのお味は、予想以上に美味しかったです
きのこのクリームチーズソースもとっても美味しかったんですが、何よりパンが
すっごくカリカリ&さくさくしていて、ほんとに美味しかったです。

1つだとお昼にはちょっと少ないかなーっていうのが正直な感想ですが、軽食としてはもってこいだと思います。
1つ290円なので、おなかがすいていれば2つ頼むという手も…(笑)

そして、フィンランド紅茶は、フレーバー・ティーで、とっても良い香りでした。
なんていうか…ヨーロッパの香り?
マグなので量も多くて、大満足でございました

それにしても、290円でこれだけのものを食べて飲んでできるなんて、幸せー
飲み物の無料サービスは期間限定みたいでしたが、飲み物代を足しても500円以内くらいで北欧フードが楽しめるんですよね
おまけに店内のスペースも広いし、とっても落ち着きます
四条烏丸付近を散策するときには、ここでランチorお茶するのを定番コースにしようと思いました(笑)

さて、食事が終わると、お店を出て、北欧ツアーの続きへ出発です!

この北欧館の雑貨もかなり気になったんですが、1軒目から買っちゃうとあとで後悔しかねないし、四条烏丸へはまた戻ってこられるので、とりあえず何も買わずに出発です。

…と、ここまででかなり長くなったので、続きはまた次回です!
スポンサーサイト



21:41 京都 | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
金曜日はありがとう♪
北欧ツアー楽しかったね~(^O^)
フィンランドのお店で買った紅茶とか、駅のケーキとか、美味しかったよ! いっつも食べ物ばっか買ってるけど(笑)
ぜひまた遊びましょvv 

ブログすごいね! 読みやすいし、読み応えあるし、濃いし(笑)
楽しく読み進めるわ~☆
No title
ゆきんこ様、こんばんは☆

さっそくコメントありがとうーi-237

北欧ツアーはこちらこそ、ありがとう!
ほんとに楽しかったねーi-179
いろいろ美味しかったし、ちょっと1人では行けないレアな京都を堪能できました(笑)
また、ぜひぜひ遊びに誘ってね!

ブログ…やっぱり濃いでしょ?(笑)
マニアっぷりがばれるようで、お恥ずかしい~///

管理者のみに表示