FC2ブログ
02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

ノリントン登場シーンについて語ろう(8)

2007/06/28
ちょっとお久しぶりのノリントン企画更新です☆


今日は、スパロウさん&ウィルにとっては前半最大の見せ場の一つであると同時に、ノリントン・ファンにとっても見逃せない、あのシーンですはーと2こ2こ


ノリントン登場シーンについて語ろう(8)

8回目の今日は、ドーントレス号をのっとると見せかけて実は…という鮮やかなお手並みで、スパロウさんとターナー君がインターセプター号を奪っちゃうあのシーンですキラ…と書くと、スパロウさんとターナー君の見せ場みたいなんですけど、いや…実際そうなんですけど(汗)、ある意味ノリントンの素敵さが堪能できるシーンでもありますはーと3つ


さて、このシーン…

ジレットさん以下が守るドーントレス号での騒ぎの一方…
インターセプター号では、ノリントンの指示のもと何やら海軍の人たちが忙しく働いています。

彼らは何をしてるのか?

この少し後のスパロウさんのセリフ、「出港準備完ぺき」から考えても、彼らは出港準備をしてるわけですよね。

でも何のために?

…ブラックパール号にさらわれたエリザベスを助けるため…ですよね???

そんなこんなで出港準備がほとんど整ったところに、ジレットさんのSOSが!!!…それに最初に気づいたのはグローブスさん。

ノリントンはというと…七つ道具の一つ(?)である望遠鏡を取り出して状況を確認☆…ところで、この望遠鏡…どこから出てきたんでしょう???この場面では確認できませんけど、腰あたりにぶらさげてるのかな???

望遠鏡で状況を見て取ったノリントン…言ったセリフは、
「あきれてものが言えんね。最低の海賊だ」
ちなみに英語では、
「That is without doubt the worst pirate I have ever seen.」
(あれは間違いなく私が今まで見た中で最低の海賊だ)

と言ってますね~。
このセリフ、あとで重要になってきますよ☆

この「ever seen」のイントネーション(?)が、なんとも言えず気どった感じで好きはーと3つなのは私だけでしょうか???

そういえばここの場面で、ノリントンは「ラッシュ・ターナー、トゥー・ラッシュ」と言ってますけど、スパロウさんについては何も言ってませんよね。やっぱり意識してるのはウィルの方なのね…なんて(笑)

さて、まんまとスパロウさんの罠にはまり、出港準備の整ったインターセプター号でドーントレス号奪還に向かうノリントンたち。

ドーントレス号の横にインターセプター号を乗りつける(?)と、全員がドーントレス号に乗り移っていきます。ここで気になるのが、われらがノリントンはどうやって乗り移ったのか?ということ。この場面での乗り移り方は3種類ほどありますよね。ロープにぶら下がってピョーンと飛ぶ方法、ロープをよじ登る方法、そして船と船のあいだに渡した板を歩く方法の3つです。…ノリントンはというと…どうやら板の上を歩いて渡ったようですね。個人的には、ロープでピョーンなノリントンも見てみたかった…かも???

しっか~し!!!

全員が乗り移ってはいけなかったんだよ…ノリントン。

まんまとスパロウさんとターナー君はインターセプター号に乗り移り、そのまま逃げてしまいます…。

誰もそのことに気づかない中、はっと立ち止まるノリントン。このときの後姿…イイですはーと3つすっごく軍人らしくて凛々しいと思いません???

そして「全員インターセプターに戻れ!」と叫ぶノリントン!!!
素敵だけど…ちょっと遅いよ…(^_^;)

その命令にインターセプター号に戻ろうとした船乗りさんが海に転落した場面のあとの何とも言えない表情のノリントンも好きですはーと3つ悔しさをかみ締めてる感じがなんとも…。思えばノリントンってああいう切ない系の表情が多いですよね…。それがまた彼の魅力なんですけどっあ

ここからの場面…何気にノリントンのアップが何度も拝めるシーンでもあります。ファンにとっては見どころ満載ですねラブリィハート…しかも、ダヴェンポートさんの瞳の色がよく分かるシーンでもありますよね。…しかし、あれは何色って言ったらいいんでしょう???英語版ウィキペディアのノリントンのページには、瞳の色は緑だと書かれてましたけど…。緑というより、灰色がかったブルーグリーン…と私は思ってます。

おっと、本題から外れてしまいました。

そう、スパロウさんとターナー君がインターセプター号とともに逃げちゃったのを見て、「トップスルを上げて追え」と指示するノリントン…。それに対して、ブローブスさんは「でもこの風向きでは…」と反論します。

でも優秀な軍人ノリントン…そんなことはよくよく分かってるわけで。

ついに、「大砲の届く距離まででいい」とか言っちゃいます。さすがのグローブスさんもそれにはびっくり。何を血迷ったのかノリントン…インターセプター号を爆破するつもりな模様。「海賊に奪われるよりはましだ」と言ったノリントンを、「信じられない…」というような表情で見てるグローブスさんの表情から考えると、普段の冷静沈着な提督からは考えられないような言動だったのでは…???

ちょっと考えたんですけど、ノリントンは「ウィルを」行かせたくなかったんじゃないでしょうか???…この日の朝のやりとりから考えても、ウィルがインターセプター号を奪った理由は一つ。「エリザベスを助けるため」です。エリザベスLOVEなノリントンとしては…そりゃ、ライバルを行かせちゃまずいでしょう!ノリントンはきっと「自分が」エリザベスを助けたいと思ってたはず。それなのに、提督という身分に縛られて自由に身動きできない間に、ライバルが一足先に彼女を助けに行ってしまった…。ノリントン…さぞかし悔しかったことでしょう(>o<)それに、ウィルをうらやましく思う気持ちもあったかも…なんて思います。

さて、インターセプター号を追いかけようとしたノリントン。舵が壊されて、頼みのドーントレス号が動かないことを知らされます(ToT)

それを知ったとき、目を閉じて下を向くノリントーン…トーン…トーン…。
オレンジ色っぽい光もあいまって、なんとも哀愁を帯びているというか何というか…切ないですねぇ(ToT)

そして来ました、あのセリフ。
「海賊とはいえ、あっぱれです」
それを言っちゃだめだよ…。ノリントンにしてみれば追い討ち…。

しかも!!このセリフ、字幕では分からないんですけど、英語だとさらに余計な一言っぷりが際立ちます。
「That's go to be the best pirate I've ever seen.」
(あれは私が今までに見た中で最高の海賊に違いない)

「…ん?このセリフどっかで…」と思った方、正解です☆

最初の方で書いておいた、ノリントンのこのセリフ↓
「That is without doubt the worst pirate I have ever seen.」
(あれは間違いなく私が今まで見た中で最低の海賊だ)

こうやって並べてみると、これら2つのセリフが酷似しているのが分かりますよね~。
グローブスさん…提督のセリフを覚えててわざと言ったの???

で、それに対するノリントンの返事がコレ。

「勝手にそう思え」

…カッコイイです、ノリントーン(>▽<)
劇場で初めて観たとき、このシーンのこのセリフがすっごくツボにはまったのを覚えてます☆…基本、皮肉なセリフが好きなのか!?私…。


それにしても…ジレットさんの言葉を信用するなら、ドーントレス号は2人では操縦できないわけですよね。それならほうっておけばよかったものを…。でも、冷静そうに見せかけて、実は感情的になっちゃうノリントン…素敵ですはーと3つ


このシーンの内容についてのコメントはここまでなんですけど、一つ気になってることが…。

というのも、この場面の最初、インターセプター号の出港準備をしてるときのノリントンと、そのあとのドーントレス号に乗り移ってからのノリントン…衣装が違いません!?

いや…軍服自体は一緒なんですよ。でも、クラヴァットというかスカーフというか…とにかく前で結んでる白いアレの形が違う気がするんです…。

インターセプター号出港準備の場面では、たしかに蝶結びリボン・タイプ。一方、ドーントレス号では、普通にふわっと結んだタイプ…に見えます。ちなみに、これと同じ日の朝の場面では、ドーントレス号でのシーンと同じタイプみたいなんですよね。

それと、カツラのしっぽも、なんか違う気がするんですよ…。

インターセプター号出港準備シーンでは、しっぽは普通に垂れ下がってますけど、ドーントレス号では、先が上にくっついてて扇形みたいになってるんですよ。ちなみに、朝の場面でも先が上について丸まってるように見えます。

撮影が違う日だったからかな…???それとも、単なる私の見間違い???





スポンサーサイト



19:51 ノリントン登場シーンについて語ろう | コメント(5) | トラックバック(0)
コメント
こんばんは、江夜と申します。またお邪魔させて頂きました!いつも楽しく拝見させてもらってますvしかも今回は私もお気に入りのシーンだったので、もうノリノリです(笑)vv
あのシーンはノリントンのアップが堪能できる数少ないシーンですよね!ジャックにまんまとしてやられ、部下にも追い討ちの一言をかけられてしまう、ノリントン的には屈辱な場面ですが、絶妙な複線がこれでもかってくらい彼を引き立てていますよね!!このシーンのノリントン、可愛いとさえ思えてしまいます(>∇<)

衣装の方まで気がまわりませんでした・・・・・
私まだまだ修行が足りないようです。早速チェックしてみます!

1作目は『海賊と海軍(敵)』という実にシンプルな構図なので、ノリさん微妙に悪役?扱いですけど、シリーズの中では1番出番が多くて見所満載で大好きですvアップが拝めるのも、軍服をまじまじ見れるのも1作目が1番多いですよね(特に序盤が萌度高)暇さえあれば、穴が空くほどガン見してます(笑)も~ホントにステキ過ぎです提督☆
こんにちわ

七つあるかは不明ですけど(笑)、
ほんと、ノリントングッズはどこから出てくるんでしょうね?
マジックが趣味なのか、四次元ポケットをもってるのか・・・。
クロコみたいな人が傍にいて、絶妙なタイミングでサッと渡してたりして(^_^メ)

ロープでピョーンのノリントンを想像して爆笑でした☆
よじ登る姿は想像できませんねぇ。
もうちょっと後の「ボートで骸骨に襲われてるドーントレスに戻った時」も、よじ登る姿は無かったし・・・ノリントンの「絵的」に似合いませんね。
例えよじ登ったとしても、編集する時に「カットしてくれたまえ」言いそう(笑

ノベルズでは、実はインターセプターには見張りを一人残してたんですよ。
ジャックはその見張りが泳げない事を確認して、海に突き落としたそうです。
どっちにしても・・・だったワケで(^_^;)

ノリントンとジレットさんの言葉のやりとりは、
ノリントンにとっちゃ凄い屈辱なんだけど、
「なんて洒落たセリフだろう」と思いましたね。
この二人の日常会話を聞いてみたいですよ~。
ジレットさんは真面目でノリントンに冗談言えないけど、グローブスさんはなんだかんだと提督をからかってそうです(笑
あ・うんの呼吸を感じます。

なんか妄想全開なコメントになっちゃいました(^_^メ)

衣裳の違い・・・チェックしますね(笑
すみません・・・
ノリントンとジレットさんの言葉のやりとり・・・
じゃなくて、ノリントンとグローブスさんでした<m(__)m>
江夜様、こんにちは☆

このシーン、ほんと、ノリントンのアップが堪能できる数少ないシーンですよね~☆…私的には、このシーンで「海賊に奪われるよりはましだ」と言うあたりのノリントンが、1作目のなかで一番カッコいいノリントンの一つだと思うんですよね~(*>o<*) なんとも端正な顔が際立ってます♪何でも完璧にこなしてそうなノリントンが大失敗…。あのたそがれた表情が素敵です☆それと、カッコいいを通り越して可愛い…というのも何か分かります!

1作目はほんと、ノリントンの見どころ満載ですよね~(^▽^)
素敵に凛々しい軍服姿も存分に拝めますもんね☆2作目は2作目で素敵だけど、やっぱりあの麗しい提督姿に一番萌えます(笑)序盤はセリフも多いので、あの素敵な声も聞けますしね♪
私も暇さえあれば1作目のDVDで提督を観察(?)してます(笑)

そうそう、リンクから江夜様のブログも拝見しました☆
パイレーツやノリントンについての記事、楽しませていただきましたよ~(^o^)
ニキヤス様、こんにちは☆

七つ道具…私も考えたんですけど、①望遠鏡②剣③ピストル④カツラ⑤帽子⑥海図(多分持ってるよね?)⑦…
思いつきませんね、やっぱり。しかも④とか⑤あたり、入れていいのか微妙です(笑)

マジックが趣味…!面白いです、それ。ノリントンがあの帽子に手をかざすと、色々と出てきたりして…。微妙に似合いそうで笑えます。

やっぱり、ロープでピョーンとかよじ登るノリントンは、絵的に似合いませんよねぇ…。ノリントンはやっぱり何事もスマートにこなさないと(笑)
編集するときに「カットしてくれたまえ」というノリントン(ダヴェンポートさん?)…爆笑です。見てみたいです。

ノベルズではインターセプターに見張りを残してたんですか~!それにしても泳げないって…。あのモーロイとマータグ(でしたっけ???)にそてもそうですけど、海軍は泳げない人が多いんでしょうか???…ノリントンはもちろん泳げますよね???

ノリントンとグローブスさんのやりとり…たしかに洒落てますよね~。なんというか…ヨーロッパのエスプリ(?)みたいなのを感じます♪
あれだけ精神的ショックを受けたあとでも、ウィットに富んだセリフで返すノリントン…。さすが知的なエリート軍人です(笑)

この2人の日常会話…たしかに聞いてみたいですね!グローブスさんはいつも一言多いけど、不注意というかわざと言ってる…???杓子定規な提督を余計な一言でからかうグローブスさん、それに対して真面目ながらもウィットに富んだ言葉で返すノリントン…。ちょっと小心者でミスっては提督にビビるジレットさん、小言を言いながらもそんなジレットさんを可愛がってるノリントン…。海軍の中だけで映画が1本とれそうですね(^_^)

管理者のみに表示