FC2ブログ
02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

スイスvsスペイン、そしてアルゼンチン

2010/06/17
最近、ビミョーに更新がとどこおってるのは、間違いなくW杯のせいです

個人的に応援してるドイツ代表が出てる試合以外でも、興味のある試合はついつい観てしまう…。

私にとって、ドイツ代表はほんとのほんとに特別で、その地位っていうのは別格っていうか、揺るぎないものなのですが。

でも、だからといって、それ以外のチームを応援してないってわけではもちろんなくて。

まあ、ナショナルな意味ではやっぱり日本代表も応援してるし。

それ以外で今大会、気になってるチームが2つほど。

それは、アルゼンチンスイス

今日も、たった今までアルゼンチンvs韓国戦を観てました

結果は、4-1でアルゼンチンの勝利
韓国もとってもがんばってたんですが、アルゼンチンが技と力で圧倒した…という感じでしょうか。

さて、私がアルゼンチンを応援してる理由は…ベタですけどっ!ベタベタですけどっ!!
やっぱりリオネル・メッシ選手が気になるからです

メッシ選手は、もちろん私みたいなサッカー音痴なファンでも知ってるくらいの超・超有名人ですが。
今さら私ごときがファンだなんて言うような資格もないんじゃなかろーか…というくらいのすごい選手なわけですが。

とはいえ、リーガ・エスパニョーラの試合を観てるわけでもないし、もともとアルゼンチンのファンというわけでもないし…。
これまで、そのプレーをまじまじと見たことはなかったんです

でも、今回のW杯で、初戦のナイジェリア戦と今日の韓国戦を見て、あらためてそのすごさとやらを思い知りました
今のところメッシ自身のシュートは決まらなくて残念なのですが、チャンスには必ずといっていいほど彼がからんでて、他のメンバーへのアシストも巧みで。
…アルゼンチン代表メンバーが彼をものすごく頼りにするのが分かる気がします。

みんな、メッシのすごさを知ってて、それを警戒してきてるのに、それでもやっぱりあのプレーができるってとこがすごい

今日の試合でも、何人もの選手に囲まれながらその意表をついて抜け出してシュートを放つその華麗なテクニックとか、ゴールに向かって飛び出すそのスピードとか…。

なんていうか、華麗すぎて、見てて惚れ惚れするプレーですよね

あれでいまだ22歳なんてね…。
なんか、世界的に有名なすごい選手だから、なんとなくもうちょっと年上かと思ってたんだけど。
…私より年下だよ、おい

そういえば、邪道ではありますけど、W杯にからんでは、メディアでかならずといっていいほど出てくる、各国代表のイケメン紹介…的な企画
…こういうので、意外とメッシは紹介されてない気が…(されてることもあるけど)。
たいてい、トップにくるのって、ポルトガルのクリスティアーノ・ロナウド選手とか、スペインのフェルナンド・トーレス選手とかあたりだよね。

別に私はイケメン目当てでW杯を観てるわけでは必ずしもないのですが(でも、完全否定はしない・笑)。。

でも、個人的にはメッシはかなり良い線いってると思うんだけどなー。
鼻筋とおってて高いし(ちょっと大きすぎるきらいもなくはないが…)、目もつぶらな感じだし、色白さんだしね。
かっこいいというより、かっこ可愛い感じ??
彼の顔を見てると、なんか小動物なイメージが浮かびます(←注:誉め言葉です!)

しかし、世間的にはそれほどルックス面では評判が高いわけでもないみたい。。
なぜ??

とはいえ、メッシ選手は、そのプレーのかっこよさも尋常ではないので、世間の評判を差し引いてもやっぱりイケメンなんだと思います。

それから、話それるけど、ミロもそういうランキングには入らないんだよね…。。
これまたなぜ??

うーん…私の好みが世間からずれてるのだろーか…。。

しかし、私の好みとかどうでも良いですよね、すみません

そして、やっぱりあんまりルックスのこと語ると、どうも邪道っぽく思えるので、とりあえずこのへんにしとこう。
…サッカーはやっぱりプレーだよ!(でも、ルックスも捨てきれない私・笑)

話それましたね。

とにかく!

アルゼンチン代表は、もちろんメッシだけじゃなく、やっぱり1人1人がすごい選手たちで。
彼らのプレーを見てるだけでもすごく楽しくて。

私の中では、ドイツ代表への気持ちにはおよばないし、ドイツvsアルゼンチンっていう状況になったらやっぱりドイツを応援するんだけど、それ以外ではアルゼンチンも応援しようと思ってます!!

こうやって、2試合連続で観ると、選手1人1人の顔と名前も一致して、なんか親しみ湧くしね。

ところでどうでもいいことだけど、アルゼンチン代表のエインセ選手…誰かに似てるって思ってたら、今日分かりました!
LOTRでボロミアを演じたショーン・ビーンにちょっと似てるんだー
ちなみに、ショーン・ビーンに似た人はもう1人知ってるのですが。。

あ、どうでもよかったですよね、ほんとに。

それから、もう1つ。

スイスですよっ!!

スイスはですね…これまたもともと応援してたわけではないんですが、昨日のスペイン戦をたまたま観まして。

どっちを応援するってこともなかったので、どっちが勝ってもいいやー…って観てたのですが。
とはいえ、まあスペインは優勝候補ですから。
スペインが勝つんだろうなー…とか思いつつ観てたのですが。

先制点はなんとスイス!!

その先制点が入ったころから、もう私の心はスイス側へと傾き。
「このまま逃げ切れー!スイス!!」って、祈るような気持ちで応援してました。

そしたら、そのまま鉄壁の守りでスペインの猛攻をしのぎ。
勝っちゃいましたよ、スイスが!!

ボール支配率では圧倒的にスペインが勝り、シュート数でもスペイン24本・スイス8本とこれまたスペインが圧倒的に勝り、過去の試合では1度もスペインに勝ったことがなかったスイスが!

試合中、一貫して、徹底して、ほとんど全員が自陣にさがって守備に奔走していたスイス。
スペインが怒涛のようにしかけてくるのを、ことごとくはね返し…。
実況でも言ってましたが、その驚異的な集中力には脱帽するばかり。

しかも、そうやって徹底して守備ばっかりやってるのに、数少ないチャンスは逃さず、確実に1点をとってくるところもすごいと思いました

そういう、美しいくらいに完璧で緻密なプレーを見てると、なぜだかIL DIVOのウルスさんの顔が浮かびました(笑)
彼は、私が知る数少ない現代スイス人だから
ウルスさんの完璧・正確・まじめなイメージと、スイス代表のサッカー…なんか重なるところがある気がするのは私だけ??

それと、スイス代表の選手で1人気になった選手が。

それは、MF?のレト・ツィークラー選手
ブロンドで髪が直毛な感じで、長髪ということもないけどヘアバンドしてた、スペインの選手にはりついてディフェンスをがんばってた選手です。

なぜ気になったかというと、外見の雰囲気がとあるドイツの選手に似てたから。
誰に似てたかというと、今回の代表メンバーには入ってないけど、前回には出てたMFのティム・ボロウスキ選手

よく見るとそれほど似てないんだけど、髪の毛の感じとか、ぱっと見が似てる気がしたんです。

ボロウスキ選手は、前回大会で結構気になってた選手なので、今回出てなくて残念。。

話それました。

とにかく、昨日の試合でのスイスのプレーは、今日のアルゼンチンとはまた全然違う意味ですごくて。
これまたスイスを応援してみようかと思いました。

ちなみに、24本もシュートを放ちながら、たったの1本すら決められなかったスペイン。
新聞には「残酷なほど」…というような表現が使ってあって、「そのとおり」って思いました。

これはこれで、何ていうかありえなくて。
悲壮感が漂いすぎて、逆に悲喜劇のようでもあって。
そんなスペインにも、なんだか愛情を感じたのでした。

…と、今日は、ちょっとドイツ以外のチームについて書きました。

でも、実はよそ見をしてる暇はそんなにありませんっ!!

明日は、ドイツの第2戦、セルビア戦です!!

なまじ思い入れのありすぎるチームの試合を観るのは、緊張しすぎてつらいのですが。

でも、ドイツが勝つことを信じてます!!
そしてミロの活躍も!!!

がんばれ、ドイツ代表!!
スポンサーサイト



23:24 サッカー | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示