FC2ブログ
08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

ブンデスとか、マンシャフトとか。

2010/09/13
土日の学会も無事に終わり、家に帰ってきましたよー

学会は、得るものもたくさんあったし、いろいろな方々とお知り合いになれたし…とても収穫のあるものでした

そして、学会が終わったあと、日曜の午後には、関東に住んでる友達と、東京駅の近くで遅めのランチとお茶してきました

20100912154503.jpg

塩キャラメルのケーキ…美味でした

さてさて、去る9月11日は、クローゼの所属するFCバイエルン・ミュンヘンと、ヴェルダー・ブレーメンの試合でしたね!

…といっても、私は中継観られたわけでもなんでもないんですけど…

ちなみに、私は、今まで、代表の試合はチェックするけど、ブンデスまでは手がまわらない…っていう感じだったのですが。

だって、代表の試合もそうだけど、ブンデスとなると、さらに観るの難しくて…
うちの家じゃ、某有料放送に加入するなんて、夢のまた夢ですからねー…

でも、まあ今回、ふたたびドイツ・サッカー熱が上がったところで、ちまちまではあるけどブンデスもチェックくらいはしようかなーと。

とはいえ、私の場合、どこを応援してるとかはないのですよ、ブンデスでは。
クローゼが所属してるからバイエルン…とも思うけど、そう単純にはいかなくて

たしかに、バイエルンは、日本の野球でいうと某○人みたいな、オールスター的チームだし、ドイツ代表のかなりたくさんの選手がバイエルン所属なんですけれども。
実際、クローゼ以外に、ラーム、シュバインシュタイガー、ミュラー、クロース、バドシュトゥバーなんかが出場すると、ニアリーイコールでドイツ代表みたいな感じですけれども。
(これって、スペイン代表≒バルサ…っていうのと似てる気がする…。)

でも、メルテザッカーとかマリンとかはブレーメンだし。
ポルディはケルンだし。
他にも、シャルケとかハンブルガーSVとかレバークーゼンとか…にも代表選手はいるし。

どこを応援する…とかは決められないんです

まあ、その一因には、ミロさんがブンデス…というか、とりわけバイエルンでは輝けてない…ってのも大きく影響してるのですが。。
クローゼは、やっぱり代表メンバーの中でこそ、水を得た魚?みたいに輝けるのかなぁ。

とはいえ、彼には、ブンデスでも、そういう悪評をはねのけるくらいの活躍をしてほしいのですが。

…とまあ、前置きは置いといて。

11日のバイエルンvsブレーメンは、スコアレスのドローだったそうで。

ミロさんはやはり活躍できず、後半ではクロースが代わりに出場したようです。

うーん…しかしまあ、代表での試合の疲れもたまってるだろうしね、今回は。
実際、ミュラーは、代表戦での疲労を理由に、前日の調整には不参加だったとか。
まだまだ若いミュラーでも疲れるくらいなんだから、クローゼはもっと疲れてるよね

しかも、そういえばなんですが、最近の代表の試合では、クローゼは途中交代なしで最後までフル出場のことが多いですよね。
2002年とか2006年のW杯のときは、結構途中交代してたような記憶があるんですが。
前線から守備に奔走するスタイルのクローゼにとっては、体力的に大変なんじゃないかなー…とか思ったり。

それから、ブレーメンといえば!

私がクローゼの次くらいに応援してるメルテザッカー選手が
このあいだの代表でのアゼルバイジャン戦での負傷がかなりひどかったようで、眼の下あたり?を骨折して、しばらくのあいだ試合に出場できないそうです
手術まではしなくていいらしいですが、痛々しい…。。

ドイツ代表はもちろん、ブレーメンにとってはさらに痛手でしょうね…。
でも、11日の試合では、メルテザッカーを欠きながらも、バイエルン相手に健闘したようでw

それにしても、次のトルコ戦…ドイツ代表のEURO2012予選では最初の山場になりそうなんだけど、メルテザッカーは出場できるんでしょうかね??
このあいだのアゼルバイジャン戦はなんとかなったけど、守備の要のCBである彼がいないと、ドイツにとっては痛いですよね

彼には、今はゆっくり療養して、でも早いとこ完全復活してほしいです

それから、負傷といえば!

レバークーゼンに戻ってきたバラックが、またまた負傷してしまったらしいです

バラックといえば、このあいだのW杯にも、負傷が原因で出場できなかったわけですが…。
やっと復帰できたと思ったら、この怪我
本人は相当ショックでしょうね…。。

バラックをめぐっては、ドイツ代表のキャプテンをラームのままにするか、バラックに戻すか…あるいは、バラックなしで機能しているチームの中で彼をスタメンで起用すべきか…などなど、いろいろメディアも騒がしかったようですが。
この負傷の結果、バラックは10月のトルコ戦なども含めて当分のあいだ試合には出場できないようで、そんな騒動も吹っ飛んでしまいました…。
そういう騒動はドイツ代表にとっては決してプラスじゃなかったわけですが、こんな形で当面の決着を見るというのは、なんとも悲しいですね…。

バラックも早く復帰してくれると良いです

***

以下、拍手コメへのお礼です。

JunJun様、コメントありがとうございます!

W杯後は、どうしても情報量も減ってしまうし、私もなかなかチェックできなくなるんですよ
前々回、前回は、そのままさらっと忘れてしまって、ごくたまに思い出す…という感じになってしまってました
なので、今回は、ちょっと意識的にチェックしようかな…と思ってるんですが、いかんせん、地上波放映とかがないので。。

クローゼの代表引退撤回は、ほんとに嬉しいニュースですよね!
実際問題として、次回のブラジル大会に出場できるかどうかはまだまだ分かりませんが、ぜひとも出場して、記録更新ともども、活躍する姿(と宙返り)をまた見せてほしいです

ミュラーは、EURO予選ではまだ得点が決められてなくて、アゼルバイジャン戦ではちょっと元気がなかった?みたいですが、彼はまだまだこれからの選手なので、伸びしろも大きいと思います!
ブラジル大会では、ミュラーを含め、エジルやケディラなどなど、今回活躍した若手選手がひとまわりもふたまわりも成長して、さらなる飛躍した姿を見せてくれるのに期待したいですね
スポンサーサイト



21:19 サッカー | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示