FC2ブログ
08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

Les Stentorsのインタビュー掲載

2012/12/20
フランスのクラシカル・クロスオーバー・グループLes Stentorsについてですが。

ベルシーでのミシェル・サルドゥとのコンサートも無事終わったようで

facebookで、新しいインタビュー記事が紹介されていました

1つは、JustMusic.frでのインタビュー。

ヴィアネさんは不在?だったのか、セバスティアンさん、モグリさん、マチューさんの3人です。
インタビュー読んでたら、セバスティアンさんばっかりが答えてて、たまにモグリさんがコメントしてるくらいだったから、その2人だけかと思ってたら、最後になってマチューさんもコメントしてました。

結構長いインタビューで、これまでの成功についての感想とか、最近リリースされたコレクターズ・エディションについての紹介とか、ミシェル・サルドゥとのコンサートについてとか、今後の予定とか、クリスマス休暇の予定とか…いろいろ話してくれています。

記事全体はコチラで読めますが、フランス語のみなので、抜粋で日本語訳を書いとこうかと思います。
私が訳してるので、正確さはかなり怪しいです。
…あしからず。

Q.(アルバムの)新しい特別盤がリリースされましたが、それについて話してもらえますか?

セバスティアン
この新しいバージョンのアルバムをリリースしたのは、モグリのおかげなんだ(笑)
アルバムの最初のバージョンでは、僕たちは(曲を)選ばなくてはならなかったし、彼のお気に入りの曲を外さなければならなかった。
それで、彼ががっかりしているようだったから、2番目のバージョンをリリースしなくちゃって話になったんだよ(笑)
もっと真面目に言えば、ベースに選んだすべての曲を収録するのに十分なスペースがなかったんだけど、ナターシャ・サン・ピエールとミシェル・サルドゥとの出会いのあと、コレクターズ・エディションをリリースする機会に恵まれたんだ。

Q.あなたたちは現在ツアー中ですが、聴衆にはどんなふうに迎えられているんですか?

セバスティアン
本当に素晴らしいよ。僕たちは聴衆の前で歌うのを待ちきれない思いでいたんだ。僕たちはオペラ歌手だから、舞台に立つのが好きなんだよ。僕たちのショーを観客に見せたくてたまらなかったし、そのショーは大成功をおさめている。

Q.新しいシングルをリリースする予定は?

セバスティアン
今のところは、コンサートに集中しているんだ。ミシェル・サルドゥとのコンサートもあるし、2013年1月6日のシュヌヴィエール・シュル・マルヌでのコンサートもあるしね。
(今後の予定については)僕たちと仕事をしているメンバーと話しあっているところだ。

Q.セカンド・アルバムの予定はありますか?

セバスティアン
同じだよ。僕たちは、レコード会社と聴衆がそれを望んでいるかどうか見極めているところなんだ。

Q.もしセカンド・アルバムを企画するなら、またカバー・アルバムになるんでしょうか、それともオリジナル曲をやりますか?

セバスティアン
それについても話し合っているところだよ。自分たちに曲を書いてくれる作曲家を得られるほど僕たちは有名だろうか?曲を書くに十分なほど僕たちは信頼されているだろうか?カバー・アルバムをもう一度やったほうがいいんじゃないだろうか?僕たちはこんな問いを投げかけて、あらゆることを準備しているところなんだ。すべてが決まったときに、また君のインタビューを受けるよ(笑)

Q.年末の休暇が近づいていますが、あなたたちは何をする予定ですか?

モグリ
僕はグアドループに行く予定なんだ。というのも、2年半のあいだ行ってないからね。
家族にも長いあいだ会っていないから、とても楽しみだよ(笑)
セバスティアン
僕は、ノルマンディーの家で、甥や姉妹、両親や妻と家族で過ごす予定なんだ。僕は家族と過ごす予定だけど、それは僕に新たな活力を与えてくれるベストな方法だからだよ。

Q.あなたにとって1番素晴らしいクリスマス・プレゼントは何ですか?

セバスティアン
もし僕たちがクリスマスを迎えることができたら、それは世界の終わりじゃないってことなんだ。だから、僕にとってはそれこそが1番素晴らしいプレゼントだよ(笑)
モグリ
僕は『聖闘士星矢』の 天馬星座の聖衣(?)だね。僕はずっとそれを夢見てたんだよ(爆笑)
マチュー
僕は太陽に戻ってきてほしいね。だって寒すぎるだろ!

…とのことです。

セカンド・アルバムの予定は、このインタビューでは未定ということになっていますが、もう1つの『Le Parisien』紙でのインタビューでは、春にレコーディング…とかいうことになってます。

まあ、そろそろコンサートも落ち着いてくるので、次の活動は春ごろに始動ってところでしょうかね。

スポンサーサイト



16:36 その他クラシカル・クロスオーバー | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示