FC2ブログ
02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

憧れのランス大聖堂

2013/01/02
そうそう。

書き忘れていたのですが、昨年の12月21日に放送されたテレビ局France3の番組「Noël sur les étoiles」で、Les Stentorsがランス大聖堂で歌いました

歌ったのは2曲のようで、1曲目はカテドラルの外で。
エディット・ピアフの「Les cloches sonnent」という歌だと思われます。
司会のダニエラさんがそう言っている気がしたので、調べてみたら、歌詞もぴったり合っているようなので、多分その歌です。
…シャンソン、詳しくないんですよ、私(汗)

2曲目は、カテドラルの中で。
クリスマス・シーズンなので、「アヴェ・マリア」でした。

動画がイマイチなのか、音がいまひとつなところもあるのですが、特にマチューさんの高らかなテノールとセバスティアンさんのいつになく低いバリトンが際立って、アルバム収録曲よりもオペラティックな歌唱で、さすがはオペラの舞台に立ってきた歌い手さんだなぁ…と思いました。

それにしても、こういう立派な歴史的建物をポンとテレビ番組に使えてしまうところが、さすがというか…。
うらやましいぞ、フランス!

カテドラルは音が響くので、実際にカテドラル内でこういう歌を聴いたら、きっと鳥肌モノでしょうね。
カテドラルや教会でプロ歌手の歌唱を聴いたことはないのですが、アマチュア合唱団がミサ曲を歌っているところや、オルガン・コンサートなんかには遭遇したことがあって、やはり感動しました。
舞台って大事なんだと思います。

ランス大聖堂には行ったことがないのですが、フランスで私が1番行ってみたいカテドラルです。
彫刻群も素晴らしいし、いつか本物を見てみたいです。
パリからもそんなに遠くないしね。

あ、件の番組は、You○ubeで見られます。
マチューさんが所属している?と思われる舞台制作プロダクションがUPしている動画があるのですが、こう書くとセミ・オフィシャルっぽいものの、実際にはTV局の許可を得てるか怪しいので、ブログには載せないでおきます。
Les Stentorsと上記番組名でヒットすると思います…たぶん。

スポンサーサイト



19:05 その他クラシカル・クロスオーバー | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示