FC2ブログ
10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

BLAKEのニューアルバム発売まで、あと1カ月ちょっと。

2014/09/12
他のニュースとかで忙しくて、出し惜しみ?してるあいだに、BLAKEのニューアルバムのリリースが近づいてきています

書くならテキトーじゃなく、きちんと書こう…と思ってるうちに、ついつい時間がたってました。。
これ以上ぐずぐずしてられないので、テキトーでもなんでも、書いていこうと思います

数か月前からアナウンスがあって、前回のアルバム『Start Over』のときと同様、Pledge MusicでのキャンペーンをやっていたBLAKEのニューアルバム『In Harmony』。


In HarmonyIn Harmony
(2014/10/28)
Blake

商品詳細を見る


おおっ!
日本のAmazonでもすでに予約が出ちゃってますね!

Pledge Musicでは、アルバムのジャケ写のアンケートなんかもありましたが、結局、こっちに落ち着いたのね
ちょっとノスタルジックな雰囲気で、1970年代風?とか思わなくもないけど、ブラウンを基調にした色合いが秋のリリースにはぴったりかも

もちろん、BLAKEの音楽も、秋の夜長にぴったり♪

収録曲は、こちら↓

1. Lullaby - Billy Joel
2. To Love Somebody - The Bee Gees
3. Fields of Gold - Sting
4. Wicked Game - Chris Isaak
5. You Needed Me - Anne Murray
6. Falling Slowly - Once (Featuring Rachelle Ann Go, star of Miss Saigon)
7. You Raise Me Up - Traditional (Featuring BRIT nominee – Camilla Kerslake)
8. Dream a little Dream - The Mamas & The Papas
9. Forever - Beach Boys
10. Waiting - Adrian Munsey
11. The Prayer - David Foster (Featuring rising star Rebecca Newman)
12. Say that you Love Me - Blake OPM Classic
13. Love me Tender - Elvis
14. The Right Words - Adrian Munsey

前回のアルバムみたいな、オリジナル曲メイン+カバーっていうのもよかったけど、今回はカバー・アルバム。

でも、クラシカル・クロスオーバーの定番曲も入れつつも、ボーイズバンド系、ポップス系の選曲が多くて、最近のBLAKEにはぴったりかも

「Wicked Game」、「Falling Slowly」、「You Raise Me Up」は、IL DIVOもすでに歌っている曲ですね。

同じクラシカル・クロスオーバー・グループってことで、しばしば比べられたりすることもあるBLAKEとIL DIVOですが、最近では、BLAKEがトリオになったり、ポップス寄りになったり…と、ますます違いが際立ってきているので、選曲が少々かぶってても、両者はあくまで別物ですからね~。
ま、ホントは、もともとBLAKEとIL DIVOは、路線がかなり違ってるんですけど

ちなみに、「Falling Slowly」は、BLAKEっていうより、共演のレイチェル・アン・ゴー(Rachelle Ann Go)さん(今年、ロンドンで上演されて話題になっている『ミス・サイゴン』のキャスト。BLAKEのメンバーも観に行ってましたね)の希望だった…って、どっかで言ってたような気が(ウロ覚え)。

「You Raise Me Up」は、すでに乳がんチャリティだったかでカミラさんとのデュエットでリリースしてるけど、同じバージョンなのかな?それとも録り直し?

「Wicked Game」は、今日、Facebookで試聴版が公開されてました↓



IL DIVOバージョンとはまったく違う!

やっぱりBLAKEバージョンは、よりポップス調で軽めの仕上がりになっていますね。
IL DIVOバージョンも好きだけど、これはこれでまた別の魅力があって良いですね

そういえば、収録曲のリスト見てて思いだしたんですが、Pledge Musicのキャンペーンでは、当初、16曲って言って、びっくりすることに1Dの曲(The Story of my Life)まで入ってて、何気にちょっと楽しみだったんですけど、さすがにそれは削ったのか、なくなってる…。
ちょっと残念。

でも、そのうちボーナス・トラックとかで出てきたりしてね(笑)

それにしても、今回のアルバムは、Julesさんが抜けて初めてのアルバム。
チャリティ用のシングルなんかは、すでにトリオで出してるので、大体雰囲気は分かってるけど、ちょっとさびしいっていうのが本音。
Julesさんの声も結構好きだったんですよね。
StephenさんとJulesさんのミックスが好きだったというか。

お医者さん辞めたら(←違うから)、BLAKEに戻ってくれないかなぁ。

…と、今回は、Pledge Musicのことは書けなかったので、それについてはまた次回ということで。

スポンサーサイト
16:25 BLAKE | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。