FC2ブログ
08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

『A Musical Affair』フランス盤のティーザー公開

2014/10/08
このあいだからお伝えしている、IL DIVOの『A Musical Affair』のフランス盤。

いよいよティーザーが公開されました♪



以前、ちらっと出ていたのは、コレの撮影風景だったのね

IL DIVOの面々は、むしろ共演者を引きたてる側にまわってるようですが、劇場の雰囲気がゴージャスで素敵に仕上がってますね。

前に「Télé-Loisirs.fr」に出ていた動画でチラ見させてくれた、ナターシャさんとの「Aimer」、エレーヌさんとの「Cats」のほか、Lisa Angellさんとは「Can You Feel the Love Tonight」、Anggunさんとは「Who Wants to Live Forever」、Vincent Nicloさんとは『ノートル・ダム・ド・パリ』の「Le temps des cathédrales」を歌うようです。

「Aimer」と「Le temps des cathédrales」という、リリース済の『A Musical Affair』(フランス盤じゃないやつ)には収録されていない、フレンチ・ミュージカルの曲は、フランス語で歌っていますが、あとの3曲は、リリース済のバージョンと同じ英語orイタリア語で歌ってますね。

このティーザーでは一部だけしか聴けないので、サビ以外の部分とか、2回目のサビとかで、フランス語を混ぜてくる…ということもありえるのかな?

以前のセブさんのInstagramでのコメントでは、「フランス語で歌う」と書かれてましたが、すべての曲をフランス語で歌う…ということではないのかもしれません。
「Who Wants to Live Forever」なんて、イタリア語のバージョンのまま歌ってますから、ここにフランス語が入ってくるというのは考えにくいかも?

個人的には、せっかくフランス・バージョンをリリースするので、既存のバージョンを別のアーティストと歌うというだけじゃなく、フランス語バージョンで歌ってほしいところですが…歌詞の訳なんかが結構大変なのかもしれません。
IL DIVOのメンバーが、新しい歌詞と発音を覚えるのも大変だろうし(…セブさんは、全部フランス語で歌ってみたかったかも、なんて思うけど)。

…というか、このフランス盤アルバムには、16曲が収録されるようですが、そうすると、フランコフォンのアーティストとデュエットする5曲以外の11曲は、既存のバージョンを収録するのかな?
全曲をフランス語バージョンで歌い直したのを聴いてみたいけど、さすがにそこまではムリか…。

それにしても、16曲の内容がよく分からないんだけど、一体どの曲が収録されるんだろ。

すでにリリースされてる『A Musical Affair』の中で、今度のとかぶってる曲を置きかえてカウントしてみても、計算合わないし、かといって、プラスしても計算合わないし。

収録曲など、詳しい情報が気になるところですが、今のところAmazon.frにもまったく載っていないし、続報を待て…という状況です。

とりあえず、発売は、11月24日だそうなので、そのうち何か出てくるでしょう。

スポンサーサイト
15:27 CD/DVD | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。