05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

リチャードさんのTwitter Q&A

2014/12/07
週末にかけて忙しい人間なので、TwitterのTLに追いつけない状況の管理人です…。

…が。

仏ワーナーのTwitterアカで行われたリチャードさんのQ&Aはチェックしましたよ~。

…質問も、いくつか送ったんだけど、採用されず。。
今回は、けっこう面白い(…と自分で勝手に思ってる)質問を考えたんですが。
やっぱリアルタイムじゃないと厳しいよね。
てか、リアルタイムでも、かなり倍率高そうだから、答えてくれる可能性は低いんだけどさ。

パリでのプレミアってことで、リチャードさん@パリ。




Q&Aスタート。




なんだか、お仕事終わって帰宅したサラリーマンみたい。
ちょっとお疲れ?
それにしても、優しげな表情が素敵です

以下、個人的にツボったQ&Aのみ抜粋。




トーリンのセルフィー。
これ、私も似たような質問を送ってたんですよね。
「もしトーリンがセルフィーを撮るなら、どんな感じ?」とかいうような質問を。
みんな考えることは似通ってるのね(笑)

…しかし、トーリンはセルフィーを撮らなさそうだけど。。
あれこれ角度やなんかを気にしながらセルフィーを撮るトーリンの姿を想像したら、笑えてしまった。
トーリンなら、人に撮ってもらうよね。




これ、良いQ&Aでした。
質問は、「もしトールキンの本のエンディングを書きなおすとしたら、あなたはトーリンの運命をどんな風に変える?」というもの。
その質問に対して、リチャードさんは、「私は、彼が戦場で甥たちのことをもっと気遣うようにするだろうね」と答えています。

トーリンの運命じゃなくて、甥たちのほうを気遣うリチャードさん…優しいなぁ
トーリンの運命は仕方がないものとして受入れることはできても、まだ若い甥たちには何かもう少し幸せなエンディングを迎えてほしかった…ってことなんじゃないかな、と。
トーリンが戦いを生き抜いてエレボールの王になる、って答えもありうるのに、そうは答えない…そんなリチャードさんが好き




トーリンとリチャードさんとの共通点を尋ねた質問に対して、「2人とも豚みたいに頑固」との答え。
トーリンはともかく、リチャードさんも頑固なのね。

ちなみに、あとから、また似たような質問があって、そのときは「髭」と答えてますね。




先日のリー・ペイスさんのTwitter Q&Aで、今日の靴下は?というやりとりがあったのにちなんで、リチャードさんも靴下を披露。
サラリーマン・スタイルの下が赤い靴下とは…やりますな。

…しかし、脚長っ!

あと、靴底がビミョーにすり減ってるところに、何だか愛着を感じてしまった(笑)




「リーさんとまくら投げをしたら勝つのはどっち?」という質問には、中の人ではなく、役柄で「トーリン。でも、枕にはレンガが詰まっているんだ」というお答え。
…ひぇ~っ!
トーリンとスランドゥイルのまくら投げ、ヤバそう…。




次は、主題歌対決。
「I See Fire」か「The Last Goodbye」かどっちが好き?…という質問には、「I See Fire」との答え。
理由は書いてないので分かりませんが、トーリン視点で歌っているのは「I See Fire」だからかな?




「タイかボウタイか?」という質問への答えで気になったのは、「ネクタイは結べる…けど、蝶ネクタイはダメ」っていうのは、蝶ネクタイは結べない…ってこと?

ちなみに、個人的には、リチャードさんは蝶ネクタイよりも普通のタイが似合ってると思います




…これ、おもしろいね
「料理とパン焼き、どっちが好き?」って聞かれてるのに、「食べること」って。
私とおんなじやん(笑)




それから、「一番怖いものは?」という質問には、おなじみの「深い水」と、「日本のホラー映画」という答え。
私も怖いです、それは。。




既出情報かもですが、演奏できる楽器の質問には、「フルート、チェロ、ギター…でも、同時に3つじゃないよ!」とユーモアをのぞかせながらも、二枚目な回答。
…カッコいい楽器ばっかりやん。
リチャードさんが弾いたら、さぞかし絵になるでしょう。




最後は、セルフィーで締めくくり。
しっかし…リチャードさんは、どうしてこんなにセルフィーがうまいのか。
被写体がいいからか?

スポンサーサイト
17:14 リチャード・アーミティッジ | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。