FC2ブログ
11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

『三銃士―王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船』感想

2015/01/16
Huluで長らく視聴していたドラマがひと区切りついたので、映画をちょこちょこ観ています。

んで、今回は、『三銃士―王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船』


三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船 2D ブルーレイ(1枚組) [Blu-ray]三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船 2D ブルーレイ(1枚組) [Blu-ray]
(2012/09/21)
ローガン・ラーマン、オーランド・ブルーム 他

商品詳細を見る



三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船 [DVD]三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船 [DVD]
(2012/04/20)
ローガン・ラーマン、オーランド・ブルーム 他

商品詳細を見る


私、初めて激ハマりした映画が、レオナルド・ディカプリオ主演の『仮面の男』だったこともあって、三銃士モノには目がないんですが、この映画は、気になりつつも観る機会を逃しつづけてたので、今回、Huluに入ってるのを見つけてさっそく観てみました。

感想は、ざっくりと行きましょう。

この映画は、三銃士の物語を下敷きにしつつも、ダ・ヴィンチの飛行船というアイテムを登場させたオリジナルの味付けがなされています。

アトス役は、マシュー・マクファディン。
『プライドと偏見』のダーシー氏のときは少々陰気な感じ、『MI-5』のトム子(…とうちでは呼んでいる)のときは少々頼りない感じでしたが、今回のアトスは、髭面もなかなかお似合いで。
長身だから、こういうコスプレものが似合いますね。

アラミス役は、『ホビット』シリーズのバルド役でもおなじみ、ルーク・エバンスさん。
個人的に、三銃士ではアラミス推しなので、アラミス役が男前なルークさんでよかった。

あと、バッキンガム公爵役で、オーランド・ブルームが出演。
以前は髭面のルークさんとオーリーがなんだか似てると思ったけど、最近、見慣れてきたからか、それほど似てると思わなくなってきた。

監督がポール・W・S・アンダーソンなので、ミレディ役ではミラ・ジョヴォヴィッチが出演。

このキャストを見ても分かるとおり、なかなかキレイどころが揃った豪華キャスト。
観終わって、まず思ったのは、見た目にやたらと麗しい映画だったな…ってこと。

パリから出てきたばかりのダルタニアンはかなーり若い俳優さんが演じていて、初々しくて可愛らしい感じだったし、コンスタンス役も色白金髪の美人さん。

内容はさておいても、目の保養になる映画でした。

…で、内容はどうだったかというと、2時間弱というまあまあの尺でしたが、最初から最後まで勢いがあって、中だるみすることもなく楽しめる、なかなか秀逸で痛快な娯楽作品だったな、と。
ま、こういう映画は、深く考えずに楽しめるのが一番。

ど派手なアクションも盛りだくさんですが、アクションシーンが無駄に長く感じられるってほどでもなく、バランスが良かったと思います。

アクションシーンといえば、飛行船が複数登場するので、まるでPotCシリーズの帆船での戦闘シーンみたいで、船好きとしてはわくわくしました。

キャラクター的には、ダルタニアンとアトスに焦点があたっている感じで、アラミスとポルトスは少々影が薄かったように思えました。
個人的には、もうちょっとルークさんのアラミスを見てみたかったなぁ。

あと、そうそう。

クリストフ・ヴァルツ氏の演じるリシュリューが、ルックス的にもう、まさにリシュリューのイメージどおりでした!

そんなわけで、観て損はない1本でしたが、かといって何度も観たくなるかというと…。
ま、あと1、2回くらいは観てもいいけど、ハマるほどじゃないという感じ。

さらっと面白く観られる映画だけど、私的にはそれ以上のツッコミどころは感じないんですよね。
でもまあ、あの終わり方だと続編を作ることもできそうなので、続編がいつか実現したりなんかすると、よりディープに楽しめる作品に化けることもあるかも?

三銃士映画では、やっぱり『仮面の男』が私の中で絶対的ナンバーワンなのは変わらず。


仮面の男 [Blu-ray]仮面の男 [Blu-ray]
(2012/09/28)
レオナルド・ディカプリオ、ジェレミー・アイアンズ 他

商品詳細を見る


でも、ディズニー版の『三銃士』は、私としては(ルックス的に)非常にイマイチだったので、それよりはずっとずっと良かったです。


三銃士 [DVD]三銃士 [DVD]
(2005/12/21)
チャーリー・シーン、キーファー・サザーランド 他

商品詳細を見る


それ以外だと、フランス映画の『ソフィー・マルソーの三銃士』はすんごく良かったなので、それと比べるとどっちが好きかは微妙なところ。
これは、ダルタニアンの娘が登場するお話で、銃士メンバーのルックスはイマイチだけど、お話としてとてもおもしろかったし、セリフにウィットが効いてて良かったんですよね~。


ソフィー・マルソーの三銃士 [DVD]ソフィー・マルソーの三銃士 [DVD]
(2004/09/10)
ソフィー・マルソー、フィリップ・ノワレ 他

商品詳細を見る


あ、あとドラマ版も観なきゃなぁ…(1話だけ観て放置中)。

スポンサーサイト
20:22 映画感想 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。